その他ニュース

ニューウェルブランズ・ジャパン、回転式イス型チャイルドシート「クルリラ プラス 360°セーフティー AB」を発売

2020.04.04 10:07 更新

 アップリカブランドを展開するニューウェルブランズ・ジャパンは、赤ちゃんを360°全方位の衝撃から守ることにこだわった、最新安全規則「R129(UN規則No.129(改良型幼児拘束装置))」適合の回転式イス型チャイルドシート「クルリラ プラス 360°セーフティー AB」を5月上旬から、全国のベビー用品専門店・百貨店・ネットショップなどで販売する。

 アップリカがたどり着いた、最上級の安全と快適。「クルリラ プラス 360° セーフティー AB」は、新安全規則R129に適合した、万一のための安全性と毎日のための快適性を兼ね備えた新生児から4歳頃まで使えるゆったりイス型回転式チャイルドシートとのkとお。自動車への取り付けがカンタン確実なISOFIXタイプとなっている。

 新安全規則「R129」に日本で初めて(UN規則No.129適合チャイルドシート。「クルリラR129」の実績による(2016年5月)。日本国内で販売されている新生児から使える回転式イス型チャイルドシートにおいて。「クルリラ プラス360°セーフティー」は「クルリラ R129」の後継品)適合。加えて、「サイドシールド」と「全身マモールクッション」を装備して、赤ちゃんを360°全方位からやさしくしっかりまもる、最上級の安全を実現した。また、赤ちゃん医学から導き出されたアップリカの哲学。窮屈な車内でも、生まれたばかりの赤ちゃんの腹式呼吸を圧迫したくない。イス型でも、全身マモールクッションで130度の内角を実現し、快適な姿勢を保つ。

[小売価格]6万円(税別)
[発売日]5月上旬

アップリカ=https://www.aprica.jp/


このページの先頭へ