その他ニュース

トリンプ、ボトムにひびきにくい2分丈パンツや暑い季節をラクに過ごせる「リラクシングブラ」など今年春夏インナーシリーズを発売

2020.03.03 15:33 更新

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、人気の春夏インナーシリーズを、3月11日から順次発売する。

 衣服内環境を下着でコントロールし、快適に過ごすのは今や常識となっている。快適さはもちろん、「『涼しい』『シームレス』『綿100%』など名前がわかりやすくて選びやすい」と毎シーズン好評を得ている春夏インナーシリーズが今年も登場する。ファッションに合わせて選べる袖丈のバリエーションに加え、ボトムにひびきにくい2分丈パンツ、そして今シーズンは暑い季節をラクに過ごしたい人のための「リラクシングブラ」が新登場する。下着メーカーならではの機能性とこだわりの着ごこちのよさを、ぜひ体感してほしい考え。

 「涼しい」シリーズは、汗の湿度で編み目が開閉することで、衣服内の湿度を調整し、通気性がアップ。汗による不快感の軽減にこだわった、涼しい着ごこちのインナーとなっている。優れた吸水速乾性もあり、ベタつきを抑えるとのこと。脇部分には共生地の汗取りパッドつきで、脇汗にも対策。脇に縫い目がないため肌にゴロつかずアウターにひびきにくいシルエットとなっている。

 着こなしが軽やかになる季節は、すっきり美シルエットを目指したいもの。「シームレス」シリーズでは、生地端が切りっぱなしで、縫製なしのフラットな仕上げ。トップスは脇に縫い目のないすっきりとしたシルエットで、タンクトップ(2型)とフレンチ袖トップの脇部分には汗臭対策の汗取りパッドをつけた。速乾性がありさらりとした綿混素材に、タッチクール機能もプラスしている。

 「綿100%」シリーズでは、「ナチュラルな素材が好き」という人に人気の綿100%シリーズに、3分袖トップが登場する。高級コットン100%の身生地に天然成分のスクワランを加工し、しっとりとやさしい肌ざわりに仕上げた。ナチュラルな風合いだが、シルケット加工で美しい光沢のある表情になるという。裾は縫い目のない仕様(3分袖トップは袖口も縫い目のない仕様)、脇ハギなしで、肌あたりもなめらかだとか。

 「シルク混」シリーズは、暑い夏だけでなく、体温調節が難しい季節の変わり目や、屋内外で寒暖差の大きい時期にも活用できるオールシーズン活躍する、肌触りのいいインナーとなっている。吸水速乾性に優れ、汗の不快感を軽減。シルク混で滑らかな肌ざわりにこだわった。

 「リラクシングブラ」は、バストをやさしく包みこむノンワイヤータイプで、ラクな着けごこちとのこと。リラックスしたいシーンにおすすめのブラジャーとなっている。天然保湿成分のスクワランを練り込んだベア天竺生地を使用しているので、肌ざわりがやさしく、伸縮性があるとのこと。襟ぐりとアンダー部分はレースを身生地の上にのせているので、レースが肌にあたりにくく快適となっている。

[小売価格]
「涼しい」シリーズ:3520円~3740円
「シームレス」シリーズ:3410円~3740円
「綿100%」シリーズ:3850円~4620円
「シルク混」シリーズ:4290円
「リラクシングブラ」:4290円 (すべて税込)
[発売日]3月11日(水)から順次

トリンプ・インターナショナル・ジャパン=https://jp.triumph.com/


このページの先頭へ