その他ニュース

サントリー食品、「ドラゴンクエストウォーク」とコラボ、サントリー自動販売機がゲーム内に「かいふくスポット」として登場

2020.01.27 13:13 更新

 サントリー食品インターナショナルは、1月27日から、スクウェア・エニックスが提供するスマートフォン向け位置情報ロールプレイングゲーム(以下、RPG)「ドラゴンクエストウォーク」(対応機種:iOS/Android)とのコラボレーションを開始した。

 コラボ企画の詳細は今後随時発表するが、まずは第一弾として、1月27日から全国約1.4万台のサントリー自動販売機が、新たに「ドラゴンクエストウォーク」の「かいふくスポット」としてゲーム内に登場する。同時に、対象の自動販売機で商品を購入した人に、オリジナルの「ドラゴンクエストウォーク」コラボQUOカードなどが当たるキャンペーンを実施する。また、コラボ広告が交通広告として掲出される。

 同コラボの様々な企画を実施することで、自動販売機の新たな楽しみ方を提案していく考え。

[開始日]1月27日(月)

サントリー食品インターナショナル=https://www.suntory.co.jp/
スクウェア・エニックス・ホールディングス=https://www.hd.square-enix.com/jpn/


このページの先頭へ