その他ニュース

タカラトミー、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」関連玩具42アイテムを発売

2019.10.04 17:25 更新

 タカラトミーは、シリーズ最新作で最終作の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を中心としたスター・ウォーズシリーズの関連玩具を10月4日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で順次発売し、12月までにタカラトミーグループ全体で42種のアイテムを展開する。

 スター・ウォーズは、シリーズ1作目の公開から42年の時を経て、今作でついに完結する。タカラトミーは2015年から「スター・ウォーズ」関連玩具の商品を多数販売しており、幅広いラインアップでスター・ウォーズの往年のファンから、キッズまで、多くの人に楽しんでもらえる商品を展開している。

 人気のドロイド型のRCは、「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」に登場以来人気のBB-8を思い通りに操作し、さらにおしゃべりまで楽しめる「スター・ウォーズ DX トーク&コントロール BB-8」や、今作でデビューする注目の新ドロイドD-O(ディオ)のRC「スター・ウォーズ リモートコントロール D-O」を新たに発売する。

 その他にも、ジェダイになりきれるライトセーバーや、キャラクターになりきれるマスク、コレクターも納得の各種フィギュア等を発売する。中でも「スター・ウォーズ レトロコレクション」(製造元:Kenner社)は、1978年のエピソード4日本公開時にタカラトミー(当時タカラ)から発売されたスター・ウォーズの3.75インチフィギュアの復刻で、当時からのファンには懐かしい仕様等、42年の歴史を持つ映画界のレジェンド作品だからこそ実現した商品となっている。

 タカラトミーグループの関連玩具とともに、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の世界観を楽しんでほしい考え。

[発売日]10月4日(金)

タカラトミー=https://www.takaratomy.co.jp/


このページの先頭へ