その他ニュース

フジボウアパレル、女性向けアンダーウェアブランド「B.V.D.Ladies」から「エナジーFit」シリーズを発売

2019.08.28 10:18 更新

 富士紡グループのフジボウアパレルは、女性向けアンダーウェアブランド「B.V.D.Ladies」から、「エナジーFit」シリーズを発売する。

 近年、生涯現役志向が強く行動的なシニア層が多くみられる。「エナジーFit」は、そんなシニア世代に向け、より元気で活動的なライフスタイルを送って欲しいという願いを込めて誕生したシリーズとなっている。

 ラインアップは、ハーフトップ、スタンダードショーツ、カップ付きタンク、8分丈スパッツの4種類。フィット感やサポート力に優れた設計で、体型の変化にともないジャストサイズが見つけにくい大人世代の日常から軽運動時まで、快適につけてもらえる。また、スポーティなデザインと、スモーキーでおしゃれなカラー展開で、トータルコーディネートも楽しめるとのこと。この秋、B.V.D.Ladiesは、「エナジーFit」でアクティブなシニア世代を応援していく考え。

 ハーフトップは、フロントテープをつけあわせているのでバストを自然に寄せて胸元がぴったりフィットし、脇がすっきり見えるとのこと。さらに背中クロスで大きく開くので、着脱が楽だという。

 スタンダードショーツはおなか押さえがついているので、程よいパワーで下腹部をサポートするとのこと。また、大き目サイズでヒップをしっかり包み込むため、やわらかい脂肪を逃さないという。

 カップ付きタンクは丈が長めで、おなか周りが気になりにくいフレアー型設計となっており、運動時にアウター風にも着られる。

 8分丈スパッツは内側のパワーネットが腰とお腹を程よくサポートし、ひざ押さえでひざへの負担を軽減する。
[小売価格]
ハーフトップ:M/L 2300円・LL 2500円
スタンダードショーツ:M/L 1400円・LL 1500円
カップ付きタンク:M/L 2900円・LL 3100円
8分丈スパッツ:M/L 2500円・LL 2700円
[発売日]8月

フジボウアパレル=https://www.bvd.jp/


このページの先頭へ