その他ニュース

ワコール、セント・フォース所属のアナウンサーとコラボしたガードル推進プロジェクトを始動、プロジェクトリーダーの新井恵理那さんが浴衣姿でガードルの魅力をアピール

2019.07.09 21:57 更新

 ワコールは、多くの女性が抱える下腹部やおしりの形の悩み対策にガードルを着用することを提案し、自分のカラダをより好きになってもらえるよう「ワコール×セント・フォース キレイなひとのビューティールーティン『時短ボディメイク』ガードル推進プロジェクト」を7月8日から始動した。同日に行われたプロジェクト発表会では、プロジェクトリーダーに就任したセント・フォース所属のアナウンサー新井恵理那さんが浴衣姿で登場し、ガードルを着用した感想やボディラインをととのえられるメリットなど、ガードルの魅力を存分にアピールした。

 「ガードルのベネフィットを多くの女性が理解し、興味関心を持ってもらうべく、ガードルをビューティーアイテムとして訴求したいという想いから、今回のプロジェクトを立ち上げた」と、ワコール 広報・宣伝部の田村帆乃佳氏が挨拶。「プロジェクトでは、日々忙しく活躍しながら、美しさも兼ね備えたセント・フォース所属のアナウンサーとともに、ルーティンにしている時短アイテムとしてのガードルの魅力を伝えていく。このプロジェクトをきっかけに、ガードルをよく知らなかったり、まだ身に着けたことがないという女性にも、はくだけで簡単に美しくなれるアイテムであることを気付いてほしい」と、プロジェクトの狙いについて説明した。

 「プロジェクトと合わせて展開する商品としては、『SUHADA 肌リフト』では、NANOテープで気になる下半身のたるみを引き上げ、柔らかく伸びる本体生地で包み込み、シルエットをキープする。『SUHADA 肌リフト STEP』は、ワコール独自のクロス構造によって、歩幅が広くなり、ヒップの筋肉を使いやすいエクササイズ歩行への変化が期待できる。そして、『Sheer Shape(シアーシェイプ)』は、透き通るような薄い素材でありながら、ふとももとヒップをしっかりシェイプしてととのえることができる」と、スタイルアップを実現する同社のガードル3商品の特長を紹介した。

 ここで、プロジェクトの特設サイトで公開された、セント・フォース所属アナウンサーの新井恵理那さん、高見侑里さん、小野寺結衣さんが出演するスペシャルムービーが上映され、プロジェクトリーダーを務める新井恵理那さんが登場。今回、ガードルをはいているからこそ着てみたい衣装として、浴衣姿を披露した新井さん。「浴衣を着るときは、背面のボディラインやパンティラインが気になっていたのだが、ガードルをはくとボディラインがととのって、おしりのラインもきれいに見えるのですごく快適。今年の夏は、セント・フォースの友人と一緒に、浴衣を着てお祭りに行って、盆踊りや金魚すくいを楽しみたい」と、ガードルによって浴衣をキレイに着こなすことができたと笑顔を見せていた。ガードルのイメージについて聞いてみると、「今までは、20代の私がはくにはまだ早いと思っていて、少し遠い存在だった。しかし、実際にガードルをはいてみたら、体を包み込んでくれる感じがして、とても好きになった。また、体にフィット感があると動きたくなって、自然と歩く機会が増えて、いつの間にかダイエットにもつながっていた。今ではガードルに頼りきっている」と、ボディメイクに欠かせないアイテムになっていると教えてくれた。

 さて、ワコールでは、今回のプロジェクト発足にあたって、20代の女性200名に「朝やボディラインに関するアンケート調査」を実施したとのこと。調査によると、おしりの形や下腹部、ふとももなど下半身のラインが「気になる」人は78%と高い結果となり、下半身のボディラインが気になって「着たい服が着られないこと」があるという人も64%いることがわかった。この結果をみた新井さんは、「私も下半身はずっと気になっていて、肉がつきやすいのでコンプレックスを抱えていた。とくにテレビに出るときは、お腹がポッコリ出ないようにがんばって引き締めていた」と、下半身に悩みを抱えながら仕事をしていたと明かす。「ガードルをはいてからは、下半身がすっきりして、お腹が出る心配もなくなり楽になった。私は今年30歳になるので、今度は大人っぽいロングのタイトスカートにチャレンジしたい」と、ガードルをはいたことで下半身の悩みがなくなり、ファッションの楽しみも広がったと話していた。

 最後に新井さんは、「今までガードルをはいたことがない人も、これを機にぜひ一度試してみてほしい。ガードルによってボディラインがととのうことで心も気持ちよくなり、日々が充実して、これがビューティールーティンにつながっていくと思う」と、プロジェクトの活動を通じてガードルを着用する女性がさらに増えることを願っていた。

ワコール=https://www.wacoal.jp/
ワコール×セント・フォース キレイなひとのビューティールーティン「時短ボディメイク」ガードル推進プロジェクト特設サイト=https://www.wacoal.jp/2ndgirdle/


このページの先頭へ