その他ニュース

タカラトミー、「すみっコぐらし」のカメラ機能付き液晶トイ「すみっコさがし」を発売

2019.06.06 10:50 更新

 タカラトミーは、「すみっコぐらし」のカメラ機能付き液晶トイ「すみっコさがし」を6月22日から全国の玩具専門店、百貨店・家電量販店の玩具売場、雑貨店、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で発売する。

 「すみっコさがし」は、「すみっコをさがす」、「お世話あそび」、「ゲーム」、「写真撮影」などの遊びを簡単な操作で楽しむことができる液晶トイとのこと。

 「すみっコぐらし」は「日本キャラクター大賞2019」グランプリを受賞するなど、小学生を中心とし、子どもから大人まで人気の勢いは止まらないという。その中でも昨年3月に発売した「すみっコぐらし」初の液晶トイ「すみっコあつめ」は、「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」において、「女の子向け商品部門」第3位にランクインしている。

 この人気を受け、「すみっコあつめ」のパワーアップバージョンとして「すみっコさがし」が登場する。前作の「お世話する」、「ゲーム」など基本の遊びはそのままに、新たにカメラ機能を追加し「日常空間にあらわれる“すみっコ”や“みにっコ”を撮影してゲットする」、「写真撮影&保存する」ことができるようになった。さらに人気の「お世話遊び」を充実させ、お世話すればするほどすみっコたちとの「仲良し度」が上がっていくという。120以上の“すみっコ”や“みにっコ”をいろんな場所で見つけて、お世話遊びを楽しんでほしい考え。

 「すみっコさがし」初回購入特典として、6月22日から「すみっコさがし購入キャンペーン」を開催する。商品を購入すると、リバーシブル着せ替えシートを先着でプレゼントする。

 「日本キャラクター大賞」は一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会が、ライセンスビジネス産業の価値を社会に発信し、業界の健全な発展に寄与するために2009年に設立したアワード。ライセンスビジネスとして最も活躍した最優秀キャラクターに与えられるグランプリに、2019年度は「すみっコぐらし」が輝いた(2019年3月発表)。

 「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」は、玩具の小売・流通業者約1000名の投票によって選出された、“2018のクリスマス商戦で特に売れると思う”“特に売っていきたいと思う”おもちゃのランキング。「クリスマスおもちゃ見本市」の出展メーカー47社の一押し商品174点の中から、5部門・上位5点が選出されました。審査部門は「男の子向け商品」「女の子向け商品」「幼児・知育玩具」「ゲーム・パズル」「バラエティ」の5部門。

[小売価格]6500円(税別)
[発売日]6月22日(土)

タカラトミー=https://www.takaratomy.co.jp/


このページの先頭へ