その他ニュース

エンターテイメントを活用した広告宣伝に注目、「ぷるっシュ!!ゼリー×スパークリング」の新WEBコンテンツ「超お仕事はかどり劇場」ではANZEN漫才によるコント20本を公開

2019.04.15 15:58 更新

 最近、エンターテイメントを取り入れた広告宣伝を展開する企業が増えてきている。商品を前面に打ち出すのではなく、ストーリー仕立てのドラマやコントなど、エンターテイメントを活用したTV-CMやWEB-CMに注目が集まっている。例えば、サントリー「のんある気分」のTV-CMでは、女優の大島優子さんとお笑いコンビの千原兄弟が屋台を舞台にコントを展開。また、ソフトバンクのWEB-CM「助けて!パワフルルーターZ」では、ドラマ「今日から俺は!!」の福田雄一氏が監督・脚本を手掛け、俳優の賀来賢人さんなど同ドラマのキャストが再結集したことで話題となった。そして、4月8日からはダイドードリンコ「ぷるっシュ!!ゼリー×スパークリング」の新WEBコンテンツ「超お仕事はかどり劇場」がスタート。「OKはかどる」と検索すると、お笑いコンビのANZEN漫才が出演するコント仕立てのWEB動画を楽しむことができる。

 新WEBコンテンツ「超お仕事はかどり劇場」は、ダイドードリンコの新感覚炭酸飲料ブランド「ぷるっシュ!!ゼリー×スパークリング」に、新たに「芳醇アップル」「ビタエナジー」などが仲間入りしたことを記念して公開するもの。Google音声検索の際に呼びかける「OK Google」のように、「OKはかどる」と検索しないと観られない、コント仕立てのWEB動画となっている。ユーザーの趣向や検索のタイミングなどによって表示される動画が変化する仕組みを採用することで、観る人にフィットしたコント動画をオススメしてくれるとのこと。

 動画には、ANZEN漫才のみやぞんさんが20代若手にコスプレしてぷるっシュ!!定番のグレープ味をPRする「若者サラリーマン“みや造”篇」、女性役にチャレンジして新フレーバー芳醇アップル味をPRする「OLみやぞん“みや子”篇」、パワフルな30代男性を演じ、ビタエナジー味をPRする「エリートサラリーマン“みや雄”篇」の3シリーズからなる「超お仕事はかどり劇場」を全20本用意。「OKはかどる」で検索した人に、一体どの動画が割り当てられるかがわからない、ワクワク感満載のWEBコンテンツとなっている。

 「超お仕事はかどり劇場」の企画・構成には、数々の人気お笑い番組を手掛けた放送作家の今村クニトさんを起用。そして今回、「初座長」を務めたみやぞんさんのまわりを固めるように、チャレンジ動画を一層盛り上げた、ANZEN漫才の事務所の先輩である、お笑いコンビ ずんのやすさん、お笑いコンビ どぶろっくの森慎太郎さん、そしてマドンナ役として動画を彩った女優でモデルの橋本真帆さんの活躍ぶりにも注目だとか。

 なお、Googleの検索エンジンのシステム上、放映開始直後に「OKはかどる」だけでは「超お仕事はかどり劇場」動画が検索上位にあがってこない場合もあるとのこと。その際は、「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング」の商品WEBサイトにアクセスするか、「OKはかどる みやぞん」「OKはかどる 動画」などを検索バーに入力することで、動画を楽しむことができるという。

ぷるっシュ!!ゼリー×スパークリング ブランドサイト=https://www.dydo.co.jp/purussh/


このページの先頭へ