その他ニュース

メガハウス、飛び出すポップコーンパーツをキャッチする「ポップコーンパニック」を発売

2019.04.18 10:22 更新

 バンダイの子会社であるメガハウスは、パーティーゲーム「ポップコーンパニック」を、全国の玩具取扱店で4月19日から順次発売する。

 同商品は、飛び出すポップコーンパーツをキャッチして、獲得ポイントが一番高い人が勝ちとなるシンプルなルールのもと楽しめるパーティーゲームとなっている。

 ポップコーンの大型カップを模した本体にポップコーンパーツをセットしてスイッチを入れると、約40秒間軽快な音楽に合わせて、ポップコーンパーツがポンポンと飛び出すとのこと。プレイヤーは、キャッチ用の小型カップでタイミングよくポップコーンパーツをキャッチする。終盤になると、ポップコーンパーツの飛び出すスピードがアップする「フィーバータイム」が発生し、よりエキサイティングなゲームが楽しめる。ポップコーンパーツには、白いソルトポップコーン(1点)・黄色いチーズフレーバー(2点)・茶色いキャラメルフレーバー(3点)の3種があり、ゲーム終了後、キャッチしたポップコーンパーツの得点をカウント。一番高いポイントを獲得したプレイヤーが勝ちとなる。2人から最大4人まで一緒に楽しめる。

 メガハウスはバンダイナムコグループのトイ事業を担うトイホビーユニットに属し、年齢や性別にとらわれずに楽しめるパーティーゲームを数多く展開している。昨年から海外販売の拡大を精力的に取り組んでおり、同商品はワールドワイドでの展開を視野に入れ、世界各国で人気のあるお菓子のひとつ、ポップコーンをモチーフにした。

[小売価格]4298円(税込)
[発売日]4月19日(金)

メガハウス=https://www.megahouse.co.jp/


このページの先頭へ