その他ニュース

ユニ・チャーム、手直ししなくてもフィットしてモレ安心の「ムーニー エアフィット」を改良発売

2019.04.11 17:50 更新

 ユニ・チャームは、折紙工学を応用し、おむつを引き上げるだけで、手直ししなくてもフィットしてすき間なく装着できる「ムーニーエアフィット」を、4月25日から発売する。

 低月齢の赤ちゃんを持つ母親や父親が、日々の育児で最も困っていることは「おしっこやゆるゆるウンチなどのモレ」で、その困窮度は年々高まっているという。その「モレ」は、「おむつと体の間にすき間ができ、さらに装着後に動くこと」が原因で発生するという。

 一方で、おむつの機能は進化しているものの、おむつの着け方は人それぞれで異なるため、しっかり装着できている状態やゆるゆる状態など、様々だとか。

 そこで今回、「ムーニーエアフィット」を、誰でも、手直ししなくてもフィットしてすき間なく装着できるよう改良、新発売する。

 今回、平面のおむつを、ま~るくて複雑な体形の赤ちゃんにフィットさせるには、どのようにしたらよいかという課題に対して、平面の紙を折りたたんで鶴やサイコロ等の立体に変形する“折紙”技術に着目した。折紙吸収体を機能させるために「勝手にフィットギャザー」を搭載し、伸び縮みする力を利用していつも通りおむつを引き上げるだけで、自動的に立体変形するようにした。だから、誰が着けてもフィットしている状態になるので、すき間モレも安心となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月25日(木)

ユニ・チャーム=http://www.unicharm.co.jp


このページの先頭へ