その他ニュース

トリンプ、「ヴァリゼール バイ トリンプ」から今年春夏コレクションとして「Captivating」など発売

2019.01.08 18:13 更新

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、好評を博しているプレミアムライン「VALISERE by Triumph(ヴァリゼール バイ トリンプ)」の今年春夏コレクションとして、4つのシリーズ「Captivating(キャプティベイティング)」「Outline(アウトライン)」「Encrusted(エンクラスティッド)」「Luxurious(ラグジュリウス)」を1月9日から順次発売する。

 今年春夏シーズンテーマは、「Ophelia's reflection(オフィーリアズ リフレクション)(オフィーリアの回想)」とのこと。秘密のドアを開けて現れる、水で満たされた不思議な世界。時がとまった部屋。水の中でたたずむたくさんの花々は形を変え、その花びらは透明になり輪郭だけが残されている・・・。オフィーリアと水の融合からインスピレーションを得た幻想的な世界観を表現するという。

 「Captivating Series(キャプティベイティング)」では、ゴージャスなレース使いでデコルテを美しく魅せるブラレットデザインをはじめ、ブラジャーはプッシュアップやナチュラルボリュームアップなど4タイプを展開する。コーディネートアイテムのショーツは4タイプ。ブラジャーの上から着用できる、グラマラスなデザインでファッション感覚で楽しめるボディスーツも展開する。

 「Outline Series(アウトライン)」では、繊細な刺しゅうをスムースなジャカード素材に施し、魅惑的な装飾美を表現した。2つの素材のコンビネーションが高級感を演出する。アンティークコルセットをイメージした、背部のストラップまで贅沢にレースを配したデザインで、ランジェリーの新たな世界を提案するという。ブラジャー2タイプ、ショーツ2タイプを展開する。

 「Encrusted Series(エンクラスティッド)」では、水に浮かぶ花からインスパイアされたシリーズ。水辺のきらめきをイメージしたラメのレースとチュールネットがレイヤードされた繊細なデザイン。ブラジャーはサイドからバストを寄せるエルシェイプ、自然にボリュームアップをするフレンチカップ、サイドが広いバタフライなど新たなシルエットを展開する。またジャケットインの着こなしで胸元を魅力的に飾るランジェリーやローブ、マイクロストレッチ素材のシェイパーなどファッションライクなアイテムを取り揃えたとのこと。

 「Luxurious Series(ラグジュリウス )」では、ラグジュアリーで繊細なシルクの光沢と背部まで趣向を凝らしたゴージャスなレースのコンビネーションで、滑らかなシルエットと特別な装いを演出した。「VALISERE by Triumph(ヴァリゼール バイ トリンプ)」のブランドアイデンティティーを表現する、ラグジュアリーなシリーズとのこと。アイテムはナイトドレス、ローブ、キャミソール、フレンチパンティと充実したラインアップになっている。

[発売日]1月9日(水)から順次

トリンプ・インターナショナル・ジャパン=https://jp.triumph.com/


このページの先頭へ