その他ニュース

相鉄と横浜シーサイドライン、「鉄道むすめ 記念硬券セット」を各社限定500セット販売

2018.12.11 10:06 更新

 相鉄グループの相模鉄道と横浜シーサイドラインは、12月15日から「相模鉄道×シーサイドライン 鉄道むすめ 記念硬券セット」を各社500セット、合計1000セット販売する。

 これは、相模鉄道の鉄道むすめキャラクター「星川みほし」と、シーサイドラインの同キャラクター「柴口このみ」が初めてコラボレーションし、より多くの消費者に相鉄線とシーサイドラインに乗車してもらうことを目的に販売するもの。同セットは、各社限定デザインのC型硬券(C型硬券:縦60mm×横57.5mm)1枚と「星川みほし」と「柴口このみ」の2人が1枚にデザインされたものをはじめとするD型硬券(D型硬券:縦30mm×横88mm)8枚が1セットとなっており、台紙には、各社の頭文字を付けたシリアルナンバーが入っている。

 「鉄道むすめ」は、トミーテックが展開する全国の鉄道事業者の制服を着たキャラクターで、相模鉄道では2016年から、シーサイドラインでは2014年から展開している。

[発売日]12月15日(土)

相模鉄道=https://www.sotetsu.co.jp/
横浜シーサイドライン=https://www.seasideline.co.jp/


このページの先頭へ