その他ニュース

UN3D.とお笑い芸人の野性爆弾くっきーさんがコラボ、構築的なハンドプリーツの中にイラストがあしらわれた商品などを伊勢丹新宿店センターパーク/ザ・ステージ♯2で展開

2018.11.05 16:30 更新

 UN3D.(アンスリード)は、「2019 capsule collection“ORIGAMI”」を伊勢丹新宿店で開催し、新作、新色のORIGAMI PLEATSを紹介する。また今回、お笑い芸人の野性爆弾くっきーさんとのコラボレーションが実現。構築的なハンドプリーツの中にくっきーさんのイラストがあしらわれた商品や描き下ろしのイラストが描かれたTシャツなどを、11月7日~13日まで、伊勢丹新宿店本館2階のセンターパーク/ザ・ステージ♯2と、伊勢丹オンラインストアで販売する。

 今回のイベントでは、伊勢丹限定商品も同時発売。ユニセックスで着用できるシンプルなビッグシルエットのドロップショルダーTシャツに、くっきーさんが描き下ろした指のモチーフでブランド名を表現した。ほどよい落ち感とハリ感を持つ素材はフォルムを保ち、シンプルながらも存在感のある1枚となっている。

 さらに、同イベント開催期間中、野性爆弾くっきーさんの来店イベントが決定した。11月8日にくっきーさんとの2ショット写真撮影が出来るという。また、11月7日のイベント初日には、「<UN3D.(アンスリード)> ×<野性爆弾>くっきー」コラボレーション商品を購入した消費者の中から、希望者に先着順で来店イベントの参加券をプレゼントするとのこと。

 「<UN3D.(アンスリード)> ×<野性爆弾>くっきー」は、絵画や音楽制作などクリエイターとしても活躍しているくっきーさんが描き下ろした乙女アートや指をモチーフにしたイラストを、ブランドアイコンでもあるオリガミプリーツや、Tシャツ2型、パーカー、スウェットに落とし込んだ。アパレル以外にもトートバッグ2型とウォレット、さらには伊勢丹新宿店および伊勢丹オンライン限定商品のTシャツも展開する。

 野性爆弾くっきーさんは、1976年3月12日生まれ、滋賀県出身。相方ロッシーさんと1994年4月に野性爆弾を結成。自分の顔を真っ白に塗りキャンバスに見立て、著名人の似顔絵を描く「激似顔マネ」が話題となった。川谷絵音がプロデュースするロックバンド・ジェニーハイのベースを担当するなど、活動は多岐にわたる。展示イベント「超くっきーランドneoneo」が全国展開中だ。

[小売価格]
オリガミプリーツ:3万8000円
Tシャツ2型:9000円~1万円
パーカー:1万5000円
スウェット:1万3000円
トートバッグ2型:9000円~1万2000円
ウォレット:1万4000円
伊勢丹新宿店および伊勢丹オンライン限定商品のTシャツ:9000円
(すべて税別)
[発売日]11月7日(水)

伊勢丹オンライン<UN3D.(アンスリード)> ×<野性爆弾>くっきー=https://isetan.mistore.jp/onlinestore/brand/022498/list
UN3D.(アンスリード)=https://unthreed.com/


このページの先頭へ