その他ニュース

サンリオと双葉社、「ぐでたま」と「ゴマちゃん」のコラボ商品化が決定

2018.11.29 17:25 更新

 サンリオの人気キャラクター「ぐでたま」と森下裕美の漫画「少年アシベ」を原作としたテレビアニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」(NHK・Eテレで放送中)等で人気のキャラクター「ゴマちゃん」のコラボ商品化が決定した。12月7日~21日に東京駅一番街地下1階「いちばんプラザ」で開催予定の期間限定ショップ「ぐでたまつり~おしり愛になって5周年~」でライセンシー各社から発売予定の第一弾商品を販売する。

 「少年アシベ」は1988年に連載を開始した、声が大きく明るい性格の小学一年生「芦屋アシベ」とゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」の交流を中心に描いたギャグ漫画となっている。現在「月刊アクション」(双葉社)において高校1年生になったアシベ達を描いた作品「青少年アシベ」が連載中だ。

 今回、今年に「少年アシベ」が連載開始から30周年を迎え「ぐでたま」が誕生から5周年を迎えたことから両キャラクターの周年を記念してコラボ商品化が実現した。「ゴマちゃん」の世界に「ぐでたま」が遊びに行き、様々な「ぐでたま」独特のつぶやきをすることで「ゴマちゃん」の新しい世界観を表現するデザインを制作した。第一弾の発売以降来年1月からライセンシー各社から順次商品が発売される予定となっている。

サンリオ=https://www.sanrio.co.jp/
双葉社=https://www.futabasha.co.jp/


このページの先頭へ