その他ニュース

Donuts、「MixChannel」内でライブ配信を行うLIVERたちの戦いを描いたWEBムービー「WHY GIRLS RUN?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」を公開

2018.11.07 12:57 更新

 ライブ配信アプリ「MixChannel(ミックスチャンネル)」を運営するDonutsは、11月7日のいい女の日から、MixChannel内でライブ配信を行うLIVER(ライバー)たちの戦いを描いたWEBムービー「WHY GIRLS RUN?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」を公開する。

 SNSでの交流が当たり前となっている今、とくに若者に人気のライブ配信はスマホがあれば誰でも始められ、自分の好きなことや得意なことを手軽に配信できることから利用者数は日々増加している。その反面で視聴者のリアルな声や応援が目に見えてわかり、視聴回数、ギフティングなどの数字で自分の価値が測れるシビアな世界でもある。

 「MixChannel」内でライブ配信を行うライバー達は次世代のタレント候補ともいわれており、彼女たちが配信を行う理由は、“注目されたい”、“色々な人とコミュニケーションを取りたい”、“有名になりたい”など目的は様々となっている。今回公開されたWEBムービーは、ライバーのシビアな世界をリアルなバトルとしてダイナミックに表現。さらにライバーを応援する男性も描いた作品となっている。

 WEBムービーでは、動画の始まりからいきなり猛ダッシュで走り抜ける女性たち。突然降り掛かってくる目を疑いたくなるようなトラップの数々が彼女達に襲いかかる。転んでも蹴落とされても泥まみれになりながら走り続ける女性たちの姿を、男性たちがプレゼントを片手に必死の表情で応援している姿が映し出され、現実の世界でのギフティングを再現している。ラストシーンで大爆発と共に現れる“それでも掴みたい1位がある”という一文に彼女たちの必死の思いが表現されている。この動画のように、壮絶なランキング争いが日々アプリ上では繰り広げられ、彼女たちのバトルはこれからも続いていくという。

 ライバーとは、ライブ配信によって収入を得る若者たちのこと。中にはタレント、歌手、声優、ダンサー、アイドル、モデルの卵も配信を行っている。ライバーが自らアプリ上にライブ動画を配信し、それを見て応援したいと思った視聴者が贈るギフトを受け取ることで収益を得るという。最近では、月に数百万円を売り上げる人気のライバーも現れている。

 MixChannelは、日本最大級の動画・ライブ配信サービス。動画やライブ配信を簡単に投稿、共有することでコミュニケーションを楽しめるサービスとして、2013年12月からアプリの運用を開始した。累計ユーザー数は1000万人を突破し、月間訪問者数は200万人(アプリのみ)を超えている。これまでにツインズ(双子)ダンスやカップル動画などの投稿を通じて、多彩な若者文化や次世代のスターを生み出し、現在も「若者の流行の発信地」として脚光を浴びている。

Donuts=http://www.donuts.ne.jp/
WEBムービー「WHY GIRLS RUN?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」=https://youtu.be/QQm7Vl0UIl0


このページの先頭へ