その他ニュース

バンダイナムコオンライン、500万ダウンロード突破の「グラフィティスマッシュ」がTV-CMをOA、IKKOさんとニセIKKOさんがゲーム画面のシーンに合わせて絶叫ナレーション

2018.11.05 11:55 更新

 バンダイナムコオンラインは、iOS/Android対応スマートフォン専用ゲーム「グラフィティスマッシュ」がサービス開始から1周年を迎えたことを記念し、11月3日からカリスマ美容家・IKKOさんと今回が初めてのCM出演となるモノマネ芸人・チョコレートプラネット松尾駿さん(以下、ニセIKKOさん)がコラボレーションしたTV-CMを東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5地区でオンエアを開始した。

 TV-CMは、爽快なゲーム画面のシーンに合わせて、「引っぱり~~!ぶっ飛び~~!塗りぬり~~!これは、まぼろし~~!やっぱひっぱ塗り~!!!」のセリフをIKKOさんとニセIKKOさんが別々でナレーションする2タイプとなっている。「今のはIKKOさん?」「今のはニセIKKOさん?」と、CMが流れる度にクイズ感覚で楽しめる内容となっている。また、二人がセリフを交互にナレーションする「聴き比べ篇」WEB-CMをWEB限定で公開する。「ますますわからない!」という人のために「答え合わせ篇」WEB-CMも追って特設サイトで公開予定とのこと。TV-CMや「聴き比べ篇」WEB-CMだけでなく、収録の様子やインタビューを盛り込んだメイキング動画は、特設サイトで閲覧することができる。さらに、今回のカオスコラボに華を咲かせる特別な企画も用意しているので特設サイトは必見だとか。二人の夢のコラボレーションをぜひ楽しんでほしいという。

 TV-CMは、グラフィティスマッシュのキャラクターを指でひっぱ塗りする爽快なゲーム画面のシーンに合わせて、「引っぱり~~!ぶっ飛び~~!塗りぬり~~!これは、まぼろし~~!やっぱひっぱ塗り~!!! 」とIKKOさんが絶叫ナレーションするバージョンと、チョコレートプラネットの松尾さん(ニセIKKOさん)がモノマネでナレーションするバージョンの2タイプがあり、11月3日から東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5地区でオンエアを開始した。TV-CMを見てグラフィティスマッシュが贈る世界観をぜひ楽しんでほしいとしている。

 さらに、TV-CMとは別でIKKOさんとニセIKKOさんが交互にナレーションをする「聴き比べ篇」WEB-CMをWEB限定で公開する。二人それぞれのCMを見ても「どっちかわからない」上に、交互にしても「ますますわからない!」というまさにカオス状態となっている。「もはやどっちでもいいや」と思ってしまう人も多いかと思うが、似たセリフが連呼される聴き比べCMを見終わった後はつい自分も真似したくなっているかもしれない。ぜひ、イヤホンを付けて聴き比べCMも楽しんでもらいたいという。「聴き比べ篇」を見た人のために「答え合わせ篇」WEB-CMを追って特設サイトで公開予定となっている。

 今回がCM初共演となるIKKOさんとチョコプラ松尾さん。見た目を一層似せるために、なんとIKKOさん自ら自前の衣装を松尾さんに貸し出したのだとか。そして、白地に金箔をあしらったゴージャスな着物で撮影に臨んだという。ナレーション収録では二人ともビブラートを効かせたハイテンションな絶叫を披露し、スタッフ一同、「目をつぶるとどっちがどっちかわからない!」と笑いが生まれていたとのこと。CMでは、二人がソファに正座しながらゲームに熱中して飛び跳ねるラストカットに注目だという。今回初めてのCM出演となるチョコレートプラネットのコンビの二人は、「CM撮影ってこんなにたくさんのスタッフさんがいるとは。いつもの現場は3人くらいなので」と、楽しく現場を盛り上げていた。

 また、バンダイナムコオンラインでは、グラスマ周年祭キャンペーンガシャを開催中だ。期間中、グラフィティスマッシュにログインするだけで、グラスマ周年祭キャンペーンガシャを回せる「キャンペーンガシャチケット」が毎日もらえるとのこと。すべてのガシャチケットを受け取ると最大111枚。つまり、誰でも無料で111回分のガシャが引けるチャンスだという。しかも、最後の1枚は「★4のレアハンター」が必ず当たるレア確定ガシャチケットになるとのこと。グラスマを始めるなら今しかないチャンスとなっている。配布期間は、11月1日から12月1日3時30分を予定しているとのこと。なお、すべてのガシャチケットを受け取るためには、配布期間内において12日間ログインする必要があるという。

 さらに、1st Anniversary グラフェスガシャを開催中だ。有償のロードジュエル500個で一人1回限り回せる「11回ガシャ」とのこと。なんと、指定した★4レアハンター1体を必ず入手できるという。なかなか手に入りづらい「グラフェス限定ハンター」も指定可能とのこと。強いハンターをGETして、今からグラスマを始める人もすぐに強くなれるチャンスとなっている。販売期間は10月26日から11月13日10時を予定している。なお、未成年の人はロードジュエルや、その他有料コンテンツを利用の際には保護者の同意が必要となっている。

 「グラフィティスマッシュ」は、キャラクターを引っ張るだけの簡単操作で、画面を塗って戦う爽快アクション。画面を塗るグラフィティ要素によって、武器による攻撃やキャラクターのパワーアップなど、戦況にさまざまな変化をもたらす。「塗って戦う」とは、キャラクターを引っ張って、移動や攻撃をさせると、ハンターが通った場所が塗られていくとのこと。塗った広さに応じてハンターの攻撃力がアップしたり、「対戦」ではお互いの塗った広さで勝負が決まるという。どんどん塗って勝利を目指せしてほしいとのこと。また、特定の場所にはグラフィティが描けるのだとか。完成させれば、強力な助っ人「グラ魂」を呼び出せるのだという。フィールドを塗っていくことで浮かび上がったグラフィティをタップして呼び出し、「グラ魂」によるド派手なスキルを発動させてみよう。

 さらに、塗られている場所にいることで、装備武器の力「ウェポンアーツ」が使用可能になるのだとか。武器を装備していれば塗られたフィールド上で武器アイコンが出現。キャラクターを引っ張ると武器による強力な一撃「ウェポンアーツ」が発動するという。どの武器を装備するかで戦い方は自由自在となっている。味方のハンターにぶつかると、強力な「リンクコンボ」が発動。塗られている場所の上で発動すればパワーアップする。ハンターの持つもう1つの力「ハンタースキル」では、一定ターン経過で表示される「SKILL」ボタンをタップし、「GO!」ボタンになれば準備完了。強力な「ハンタースキル」が発動する。

 授業中や仕事中など、プレイできない時はキャラクターを「遠征」に出すことができるのだとか。遠征時間を消化すればアイテムをGETできるという。レアな武器や地図が手に入るかもしれない。遠征で「地図」を手に入れたらチャンスだとか。好きな時に「地図ダンジョン」を解放。仲間を誘って、一緒に攻略することができる。クリアすれば激レア武器をGET可能だとか。2チームに分かれて互いのチームカラーで塗り合うリアルタイムバトルも行われる。特定のターン終了時に塗った領域の多い方が勝利となる。勝利すればランクポイントと宝箱をGETできるという。

[CM概要]
出演:IKKOさん・チョコレートプラネット松尾駿さん
オンエア日:11月3日(土)~11月14日(水)※TOKYO MXは11月3日(土)~11/12(月)
オンエア地域:東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5地区(地上波)、TOKYO MX

[ゲーム概要]
タイトル名​:グラフィティスマッシュ
プラットフォーム:iOS/Android
利用料金:基本無料+アイテム課金

グラフィティスマッシュ=https://grasma.com
グラフィティスマッシュ特設サイト=http://www.grasma-hippanuri.jp


このページの先頭へ