その他ニュース

マテル・インターナショナル、映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の関連商品フィギュアとおもちゃ2品を発売

2018.11.19 17:52 更新

 玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナルは、NBCユニバーサル・エンターテインメントとの商品化ライセンス契約に基づき、今年夏に日本で公開された人気SF映画最新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」関連商品として6月に発売されたフィギュアに続き、最強の悪役をリアルに再現したフィギュア「ジュラシック・ワールド ライト&サウンド!インドラプトル」と、たまごの中からかわいい恐竜の赤ちゃんが生まれるおもちゃ「ジュラシック・ワールドかえしてあそぼう!恐竜のたまごアソート」を11月末から発売する。

 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、1993年に初公開され全世界で大ヒットを記録した「ジュラシック・パーク」から始まる人気SF映画シリーズの最新作。同作は、今年7月に公開され興行収入80億円を超える今年最大のメガヒットを記録している。

 今回発売する「ジュラシック・ワールド ライト&サウンド!インドラプトル」は、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」に欠かせない最強の悪役キャラクター“インドラプトル”の迫力をリアルに再現したフィギュアとなっている。光沢のある見た目に加え、しっぽを操作することで目が赤く光って吠えたり、口を大きく開けて噛み付いたり、手でつかむようなアクションをしたりする、映画さながらの迫力を楽しめる仕掛けが満載のアイテムだとか。また、手や腕を360度動かすことができるため、好きなポーズで飾ったり、自由に動かしてごっこ遊びを楽しむことができる。

 「ジュラシック・ワールド かえしてあそぼう!恐竜のたまごアソート」は、たまごの中からかわいい恐竜の赤ちゃんが生まれるおもちゃ。フィギュアをたまごの中に入れ、押してから手を離してしばらくするとパカッと恐竜が生まれるアクションで、映画のワンシーンを何度でも再現して楽しむことが可能だ。さらに、フィギュアの背中のボタンを動かすと、ブルー、T-レックスは口をパクパクさせ、スティギーはツノが動き、トリケラトプスは足踏みをするといった、恐竜の赤ちゃんならではの可愛らしい動きを楽しめる。

 今年にメガヒットした「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の世界観をフィギュアで堪能できるファン必見の商品となっている。

[小売価格]
ジュラシック・ワールド ライト&サウンド!インドラプトル:5900円
ジュラシック・ワールド かえしてあそぼう!恐竜のたまごアソート:2700円
(すべて税別)
[発売日]11月末

マテル・インターナショナル=http://mattel.co.jp/


このページの先頭へ