その他ニュース

ソフトバンクとウィルコム沖縄、"ワイモバイル"から新商品「かんたんスマホ」を発売、スマホ利用に対するシニアとミドル両世代の悩みを解決

2018.08.02 19:38 更新

 少子高齢化が急速に進むのにともない、シニア世代にもスマホの利用が広がり始めている。総務省が実施した「2017年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると、全世代でのスマホ利用率はついに8割を超え、60代のスマホ利用率も前回調査時より13ポイント増加し、初めて4割を超え、上昇傾向が見られるという。一方で、ネオマーケティングが実施した調査では、実際にスマホを利用したシニア世代の約8割がスマホ操作習得で悩んだ経験があると回答し、親にスマホを持たせるにあたって不安を感じるミドル世代が約9割にも及ぶことがわかった。こうしたシニアとミドル両世代の悩みを解決するべく、ソフトバンクとウィルコム沖縄では、“ワイモバイル”の新商品として、「かんたんスマホ」を8月9日から発売すると発表。発売に先立ち、8月2日から予約受け付けを開始した。

 シニア世代の利用率が4割を超えるなど、シニア世代にも普及し始めているスマホ。ネオマーケティングの調査によると、孫の写真をリアルタイムでやり取りできるようになったり、ガラケーにはなかった新しい機能を使えるようになるなど、シニア世代の約8割、そしてミドル世代の約6割がスマホに「変えて良かった」と感じていることがわかった。しかし、シニア世代の約8割がスマホ操作習得に悩みを抱え、ミドル世代の約9割が親にスマホを持たせることに不安を感じていることから、「良かった」に至るまでの道のりは平坦ではないことも浮き彫りとなった。

 そこで今回、ソフトバンクとウィルコム沖縄が発売する「かんたんスマホ」では、(1)スマホトラブルをワンタッチで解決できる「押すだけサポート」、(2)格安キャリアならではのシンプルで低価格な料金プラン、(3)シニア世代のニーズに寄り添った「60歳以上ずーっと国内通話無料キャンペーン」--の3つの特徴によって、シニア世代のスマホデビューを全力で応援するという。

 まず、「押すだけサポート」は、インターネットにつながらなくなったり、着信音が鳴らなくなったりするなどの症状が発生した場合に、自動で症状を診断し、押すだけでトラブルを解決することができるという。症状が解決できない場合や直接オペーレーターに質問をしたい場合は、専用のカスタマーセンターに電話で問い合わせができるため、スマホの操作に自信がない人でも安心して使うことができる。

 ネオマーケティングの調査では、「一人でのスマホの操作習得には限界があった」にもかかわらず「娘や息子に聞くのは気が引けた」と子供への気遣いや、身内に聞いて怒られた経験からスマホ操作習得に悩むシニアや、「今でも機能の一部しか使えていない」など機能を使いこなしきれていないシニアも見受けられた。

 そして、親のスマホデビューに際し、「自らのサポートが必要だと思う」とわかっていながらも「設定などを理解してもらう事が難しいと思う」などと不安に感じるミドル世代の悩みが浮き彫りとなった。「かんたんスマホ」の「押すだけサポート」を利用することで、こうしたシニアとミドルの両世代の悩みを一挙に解決することができそうだ。

 また、ガラケーからスマホに変えたいと思ったことがあるシニア世代のうち、「スマホの月々の料金が高そう」、「料金プランが複雑でわかりにくい」など料金面に関する理由からスマホに変えていないシニア世代が多数存在することがわかった。実際にスマホ利用中のシニア世代の半数以上が毎月5001円以上を支払っているという結果も出ている。

 これに対して、「かんたんスマホ」は、「通話料・ネット利用料がコミコミ月額1480円から」のシンプルでわかりやすい“ワイモバイル”の料金プランを適用。今まで料金面の不安や、高額料金を払ってまでは持ちたくない、などの思いからスマホデビューをためらっていたシニア世代にこそ利用してほしい、安心でお得な料金プランとなっている。

 現在、スマホでの連絡手段はLINEが主流となりつつあるが、シニア世代では、まだまだ電話が主流となっているのが実状だ。家族・知人と連絡をする際に使用している連絡手段についての調査では、シニア世代の8割が電話と回答しており、声でしっかりとコミュニケーションをとることができたり、用件をすぐに伝えることができる電話は、携帯電話の機能が進化した今でも、シニア世代にとって最も必要な機能であることがうかがえる。

 そんなシニア世代のニーズに寄り添うため、「かんたんスマホ」の発売と同時に「60歳以上ずーっと国内通話無料キャンペーン」もスタートするという。このキャンペーンは、60歳以上の人なら国内通話がどこに何時間かけても無料というもので、電話での連絡が中心のシニア世代のスマホデビューをサポートするとのこと。

 スマホに変えたいけれど、なかなか一歩が踏み出せないというシニア世代、また、親にスマホを持たせてよいのか迷っているというミドル世代は、これを機に両世代が納得する「かんたんスマホ」の利用を検討してみては。

ワイモバイル=https://www.ymobile.jp/


このページの先頭へ