その他ニュース

タカラトミー、手のひらサイズのキューブ型ロボット「ハロー!QB」を発売

2018.07.30 12:22 更新

 タカラトミーは、ロボット玩具「オムニボット」シリーズの最新作として、手のひらサイズのキューブ型ロボット「ハロー!QB(キュービー)」(ブルー/ブラック計2種)を、8月9日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で発売する。

 近年、様々な高価格、高機能なロボットがある中で、「ハロー!QB(キュービー)」は、「子どもたちがより気軽に触れ合えるロボット」というコンセプトのもと開発された、自立型ロボットとのこと。スマートフォン、Wi-Fi接続は不要で、直観的な操作で気軽に遊ぶことができる。

 6輪走行によって小気味良く動き回りながら、LEDによる表情豊かな目、500以上の収録サウンドで様々な感情を表現するのが特徴だ。手のひらサイズの小型ボディながら、赤外線センサー、傾斜センサー、タッチセンサーなどのテクノロジー(技術)が凝縮されており、ハンドジェスチャー、リモコン、カードスキャンの3つの方法で操作をすることも可能で、多彩な遊びを楽しむことができる。

なお、スマートフォンや電子タブレットと通信しなくても遊ぶことができるが、アプリを通して遊べるゲームの種類を増やすことができるという。

[小売価格]9980円(税別)
[発売日]8月9日(木)

タカラトミー=http://www.takaratomy.co.jp


このページの先頭へ