その他ニュース

バンダイ、ディズニー名曲でレッスンするバイオリン玩具「ライト&オーケストラバイオリン」を発売

2018.06.06 14:29 更新

 バンダイは、子どもの目覚めたばかりの好奇心をディズニーの世界観やキャラクターとともに育むおもちゃシリーズ「Dream Lesson(ドリーム レッスン)」の第一弾商品として、「ライト&オーケストラバイオリン」(全2種・ピンク/ブルー)を8月4日に発売する。主なターゲットは4~6歳の未就学女児で、全国の玩具店、百貨店・量販店・家電量販店の玩具売場、インターネット通販などを中心に販売する。

 同商品は、本格的にバイオリンを始める前のレッスンとして楽しんでもらうことを目指した。子どもがバイオリンを練習する上で最初につまずくといわれる、バイオリンの持ち方や弓の動かし方などの基本を身に付け、リズム感を養うことができるという。子ども用バイオリンとして使われる分数バイオリンの1/8サイズで設計し、本体に搭載している3つの機能「レッスンモード」、「演奏モード」、「オーケストラモード」で、音に合わせて弓を動かすことから演奏を楽しむことまで段階的に練習することができるとのこと。また、「ビブラートボタン」や「ハーモニーボタン」を使い、実際のバイオリン演奏でも用いられる演奏技法を簡単に楽しむことができる。

 練習できる曲は、ディズニーの人気楽曲7曲とクラシック楽曲8曲の全15曲となっている。ディズニー楽曲は、ピンクには、「ビューティー・アンド・ビースト(美女と野獣)」、「自由の扉(塔の上のラプンツェル)」、ブルーには、「レット・イット・ゴー(アナと雪の女王)」、「ホール・ニュー・ワールド(アラジン)」などの曲を収録している。また、各曲に合わせて、透けた本体が内蔵されたLEDで7色に光り、ディズニー作品の世界観を演出する。

 なお、6月7日~10日に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2018」のバンダイブース(西2ホール ブースNo.2-01)内で、同商品を披露するという。

[小売価格]各5918円(税込)
[発売日]8月4日(土)

バンダイ=http://www.bandai.co.jp


このページの先頭へ