その他ニュース

グンゼ、レディスインナーブランド「CFA(シーファー)」から2つのタイプの腹巻を発売

2018.05.14 11:53 更新

 グンゼは、レディスインナーブランド「CFA(シーファー)」から、薄着になるこれからの季節にぴったりの<薄いから重ね着しやすい>と、汗ばむ季節にうれしい<肌サラッとベタつきにくい>の2つのタイプの腹巻を発売した。どちらも裾がアウターにひびきにくい仕様で、ソフトな着け心地となっている。朝晩と日中の気温差が大きい季節の変わり目や、冷房による冷え対策におすすめのアイテムとなっている。

 「CFA(シーファー)」の「薄いから重ね着しやすい」は、薄着になる季節や、ピッタリしたアウターを着る時におすすめの薄手の腹巻とのこと。天然素材の綿をたっぷり85%使ったソフトな肌ざわりだとか。裾の部分が切りっぱなしになっているので、アウターにもひびきにくく、すっきりと使える。「肌サラッとベタつきにくい」は、吸汗速乾素材を採用しているので、汗をかいてもベタつきにくく、サラッとした肌触りが気持ちいい腹巻とのこと。裾の部分がグンゼ独自のシームレス編みになっているので、アウターにもひびきにくく、すっきりと使えるという。抗菌防臭加工で清潔キープする。

[小売価格]
CFA(シーファー) 薄いから重ね着しやすい:1000円
CFA(シーファー) 肌サラッとベタつきにくい:1000円
(すべて税別)

[発売中]

グンゼ=http://www.gunze.co.jp


このページの先頭へ