その他ニュース

スマートモバイルコミュニケーションズ、格安SIMブランド「スマモバ」の新アンバサダーに吉木りささんが就任、25GBプランや通話定額サービスも発表

2016.12.07 19:54 更新

 スマートモバイルコミュニケーションズは、同社が展開する格安SIMブランド「スマモバ」の新たな公式アンバサダーにタレントの吉木りささんを起用することを発表した。12月7日に行われた新アンバサダーお披露目発表会では、「スマモバ」の新プランとして、25GBまで制限なしの「スマートリッチ25」や1分間無料で通話できる「通話定額サービス」などが紹介されるとともに、新アンバサダーに就任した吉木りささんが登場。「スマモバ」の魅力を語ったほか、吉木さんのプライベートな“スマホライフ”とあわせて、新プランの活用法を披露してくれた。

 「『スマモバ』の取り扱い店舗は順調に拡大しており、12月現在で1149店舗に達している。そのうち、正規認定店舗である『格安スマホの窓口』および『スマモバ×U-mobileストア』は46店舗となっている」と、スマートモバイルコミュニケーションズの續仁社長が挨拶。「『スマモバ』では、ユーザーの多様なニーズに対応するべく、利用容量に応じたプランを4つ、利用時間に応じたプランを2つ、合計6つの料金プランを用意している」と「スマモバ」の料金プランを説明。「今回、これに加えて、新プランとして『スマートリッチ25』を提供開始した。このプランは、25GBまで制限なしで使うことができる大容量プランで、1日の利用制限もないため、好きなだけコンテンツを楽しむことができる。料金も月額3480円(税別)と、一般的な大容量プランと比べて約半値かつ容量アップを実現している」と、大容量250GBを制限なしで利用できる新プランについて紹介した。

 「また、通話サービスについても、新たに『通話定額サービス』を開始する。このサービスは、月額398円(税別)の基本料金で、1分以内の通話がかけ放題で利用できるというもの。音声の通話時間が年々減少傾向にある中で、他社の通話定額サービスは、通話料に見合わない高額なサービスとなっている。そこで、通話時間を1分という短時間に設定し、かけ放題で使える定額サービスを提供することにした」と、通話時間の減少に対応した定額サービスを開始するという。「さらに、新たなオプションとして、『スマートプレミアム保証』を提供する。これは、利用中のスマートフォンやWi-Fiルーター、タブレット端末が故障・破損した際、修理費が5万円まで無料になる保証サービス。月額600円(税別)で、修理費用の一時負担もなく、購入した店舗で修理受付ができるため、安心してサービスを利用できるようになる」と、ユーザーの安心感を高める保証サービスも充実させると話していた。「『スマモバ』は、今後もユーザーニーズに沿ったサービスを提供するとともに、取り扱い店舗の拡大に力を注いでいく」と、「スマモバ」のさらなるサービス拡大に意欲を見せていた。

 ここで、「スマモバ」の新公式アンバサダーに就任したタレントの吉木りささんが登場。「今まで格安スマホについては、あまり詳しくなかったが、よく調べてみると、とてもお得なプランが満載で、老若男女問わず幅広い世代にピッタリ合うスマートフォンサービスであることがわかった。それだけに、今回の『スマモバ』のアンバサダーは、とてもやりがいのある仕事だと感じている」と、アンバサダーとして、「スマモバ」の魅力を多くの人に伝えていきたいと語る吉木さん。すでに、吉木さんが表紙となったカタログや店頭ツール、ノベルティを展開しており、吉木さんが出演する新たなイメージ動画も公開するとのこと。「イメージ動画の撮影は、私が学生時代に住んでいた吉祥寺の街を舞台にして行ったので、とてもリラックスして撮影に臨むことができた。動画の中では、『格安スマホの窓口』で店員さんから説明を受けるシーンがあるのだが、台本もない中でとてもわかりやすく説明してくれたので、つい撮影を忘れて聞き入ってしまった」と、イメージ動画の撮影秘話を教えてくれた。

 さて、「スマモバ」では、新アンバサダーの就任にあわせて、新たなプラン「スマートリッチ25」と「通話定額サービス」を提供開始する。そこで、アンバサダーの吉木さんには、プライベートな“スマホライフ”とともに、新プランの活用法を紹介してもらった。「私はラグビー観戦が大好きで、ラグビー場に足を運ぶだけでなく、オンデマンドサービスでいつでも試合を見られるようにしている。しかし、容量が最大7GBでは、途中で制限がかかってしまい、十分に楽しむことができなかった」とのこと。「『スマートリッチ25』ならば、25GBまで制限なしで利用できるので、ラグビーの試合もたっぷり見ることができる。また、映画の見放題サービスも、容量を気にせず鑑賞できる」と、「スマートリッチ25」では、大容量の動画サービスを存分に楽しむことができるとアピールしていた。

 「『通話定額サービス』は、1分間の通話をかけ放題で利用できる。1分間は短いと感じる人もいると思うので、今回、私が友達としている“寝る前1分電話”のポイントを紹介したい」と吉木さん。「つい声が聞きたくなっちゃって」、「元気そうで安心した」、「また今度遊ぼうね」という3つのキーワードを使いながら、1分間の通話で想いを伝えるコツを実演で披露してくれた。最後に吉木さんは、「スマホは、現代の生活に欠かせないものになっている一方で、利用料金が悩みの種になってしまっている。その中で、『スマモバ』は、とても使いやすくて温かいプランを用意してくれている。この魅力を幅広い世代の人たちに伝えていきたい」と、新アンバサダーとしての意気込みを語ってくれた。

スマートモバイルコミュニケーションズ=https://smartmobile-communications.co.jp/



このページの先頭へ