その他ニュース

日清食品、自分だけの空間を作ることができる「RAMAD WORKER」をオンラインストア限定で数量限定で発売

2016.12.01 10:37 更新

 日清食品は、どこでも手軽に自分だけの空間を作ることができる「RAMAD WORKER(ラマド ワーカー)」を、11月30日に日清食品グループ オンラインストアで発売した。

 定住地を持たない遊牧民のように、オフィスに縛られずカフェやラウンジなど好きな場所で働く「ノマドワーキング」が世の中に広がっている。こうした自由なワーキングスタイルをヒントに、他人に邪魔されない落ち着いた場所を探し求める人のために「RAMAD WORKER」を開発した。一見するとただの段ボール製の箱だが、簡単な組み立てで、“仕事をする”ことと“ラーメンを食べる”ことに最適化された半個室の機能的な空間が誕生する。また、オフィスワーカーにとっても、オープンな執務エリアの中で自分だけのプライベート空間を確保できる。文房具、事務用品の総合メーカーで、ワーキングスペースデザインを専門とするコクヨと、インスタントラーメンのパイオニアである日清食品のコラボレーションによって作り上げた前代未聞のプライベート空間を、ぜひ体験してほしい考え。

 持ち運ぶときにはコンパクトに折りたため、簡単な組み立てで半個室に変形する段ボール製の箱。内装にもこだわり、仕事をするとき(ワークモード)とインスタントラーメンを食べるとき(ラーメンモード)の細かいニーズに対応する機能を備えている。

[小売価格]4980円(税込)
[発売日]11月30日(水)

日清食品=https://www.nissin.com/jp/


このページの先頭へ