その他ニュース

ピジョン、赤ちゃん本舗と共同開発の16.5cmの大径シングルタイヤを搭載した両対面式ベビーカーを発売

2016.12.15 18:59 更新

 ピジョンは、赤ちゃん本舗との共同開発商品、16.5cmの大径シングルタイヤを搭載した両対面式ベビーカー「Runfee Lino'n(ランフィ リノン)」を12月15日からネット通販「オムニ7」、2017年1月1日から全国の「アカチャンホンポ」で先行予約販売を開始する。

 「Runfee」シリーズは、街中に多い2cm程度の段差をラクラク乗り越えられる16.5cmの大径シングルタイヤを搭載したベビーカーとして2015年1月に発売した。発売当初から「振動が少なく、タイヤが大きいおかげで段差なども楽に乗り越えられる」などの声を得て、消費者の押しやすさ満足度95%(シングルタイヤベビーカーランフィシリーズの購入者アンケートから(2014~2016年ピジョン調べ n:245))と好評を得ているという。

 今回発売する「Runfee Lino'n(ランフィ リノン)」は、「Runfee」シリーズ最大の特長である走行性の良さと操作性に加え、赤ちゃんやママ、パパにとって、さらにうれしい機能とデザインを取り入れたアカチャンホンポ限定モデルとなっている。

 特長としては、ハンドルがママとパパの身長に合わせて押しやすい高さに角度調整でき、収納時もコンパクトにたためる設計となっている。さらに、赤ちゃんを乗せるシート表面のメッシュ部分には吸水速乾性が優れた「クールマックス オールシーズンファブリック」を採用し、年中汗っかきな赤ちゃんの肌をさらっと気持ちよく快適に保つ。赤ちゃんの安全性・快適性とママ・パパの押しやすさにこだわった、外出がもっと楽しくなるベビーカーとなっている。

[小売価格]5万8320円(税込)
[発売日]2017年1月27日(金)

ピジョン=http://www.pigeon.co.jp/


このページの先頭へ