医療最前線

アデランス、がん治療と仕事の両立を支援する医療用ウィッグ「TEAM Rafra」からロングスタイルを発売

2019.11.25 17:03 更新

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、30~60代女性のがん治療と仕事の両立を支援する医療用ウィッグ「TEAM Rafra(チーム・ラフラ)」の新商品を、11月28日から全国のレディスアデランス、アデランス直営の病院内ヘアサロンで発売する。

 近年、女性の社会進出が進む中、働きながらがん治療を行う女性が増えてきているという。同社が今年9月に行った、乳がん経験者を対象にした調査では、約7割の人が、乳がん罹患後も治療をしながら、仕事も続けたと回答しているとのこと。また、治療と仕事を両立するうえで苦労をしたことは、「外見の変化へのケア」が最多の回答となった。


日本フアイア研究会、キノコ由来の生薬「フアイア(顆粒)」に肝臓がんの延命率で有効性があることを確認

2019.11.12 20:10 更新

 日本フアイア研究会は、10月24日~26日に福岡で開催された「第57回日本癌治療学会学術集会」において「フアイア(顆粒)」の抗がん作用に関する中国における研究結果が紹介され、多くの反響があったことから、11月7日にセミナーを開催した。セミナーでは、がん治療に一石を投じる可能性がある「フアイア」の最新情報、「GUT」や「日本癌治療学会学術集会」で紹介された研究結果など、日本フアイア研究会の学術担当理事で西洋医かつ漢方医でもある新見正則先生から、「エビデンスレベル」の解説を交えながらわかりやすく説明してもらった。

 「まず、漢方薬・生薬で、悪性腫瘍の生存率改善を最終目標にした1000例規模のランダム化大規模臨床試験は存在するのか。漢方薬・生薬では存在しない」と、新見先生は指摘する。「では、エビデンスが高い薬はどういうものになるのか。DBRCTやRCTとなり、動物試験はヒトではどうなのかという疑問が存在するため、低くなる」と、エビデンスレベルについて解説。「漢方薬については、直接がん細胞を根絶させることなどはできないが、がん治療のサポート治療として活用することをお勧めしている」と、漢方薬は、がん治療の補完的な役割を担う薬として活用されているという。


FWD富士生命、「がんと共に生きるためのアピアランスセミナー」を開催、タレントの矢方美紀さんが乳がん治療中の見た目や容姿に関する悩みについて語る

2019.10.23 13:15 更新

 アジアで展開する保険グループFWDの一員であるFWD富士生命保険(以下、FWD富士生命)は、乳がん月間である10月にあわせて、乳がんセミナー「がんと共に生きるためのアピアランスセミナー」を10月16日に開催した。セミナーでは、乳がんと闘うタレントの矢方美紀さんとNPO法人全国福祉理美容師養成協会(以下、ふくりび)の岩岡ひとみ事務局長を迎え、がん治療中のアピアランス(見た目)の悩みとその克服方法についてトークセッション形式で語ってもらった。

 「当社は、1996年8月に事業を開始して以来、常に消費者の目線で考え、消費者のニーズに合ったシンプルでわかりやすい、独自性豊かな商品や新たな顧客体験を提供することで、人々が抱く『保険』に対する感じ方・考え方を刷新することをビジョンに掲げ、取り組んできた」と、FWD富士生命の立川麻理執行役員兼チーフ・マーケティング・オフィサーが挨拶。「日本では、生涯のうち2人に1人はがんに罹患し、そのうち3人に1人は就労が可能であるといわれている。このため、がんを抱えながら働く人が増えつつあるが、薬の副作用による外見の変化に対して、強いストレスを感じている人が多いのも実状だ。当社では、今後もアピアランスサポートを通じて、治療しながらでも働き続けられる環境づくりに貢献していく」と、アピアランスサポートの支援に引き続き力を注いでいく考えを示した。


ヤンセンファーマ、HIV感染症治療薬「プレジコビックス配合錠」の製造販売承認を取得
2016.11.24 18:14 更新
ファイザー、「フレイル」の予防に向けた介護予防の現状や課題をテーマにセミナーを開催
2016.11.11 20:14 更新
日本心臓財団とエドワーズライフサイエンス、和歌山県の食材を使った"心臓にやさしい"「ハートレシピ」を発表
2016.11.07 20:24 更新
GEヘルスケア、「第15回ヘルシーマジネーション・カレッジ」を開催、東京慈恵会医大の大木隆生先生が血管外科治療の最前線と外科医療再生の取り組みについて講演
2016.10.28 12:17 更新
ギャバ・ストレス研究センター、GABA配合の機能性表示食品に関するマスコミセミナーを開催、中国と米国の市場トレンドも紹介
2016.10.21 11:17 更新
年1回投与の骨粗しょう症治療薬「ゾレドロン酸水和物」がもたらすメリットとは? 沖本クリニック院長の沖本信和先生に聞く
2016.10.21 11:12 更新
旭化成ファーマ、年1回投与のビスホスホネート製剤「リクラスト点滴静注液 5mg」が製造販売承認を取得、骨粗しょう症治療に新たな選択肢
2016.10.19 17:47 更新
ヤンセン、 「アジアパシフィック・メンタルヘルス統合指標報告書」を発表、各国地域におけるメンタルヘルスの取り組みを比較・評価
2016.10.18 21:35 更新
総合メディカルグループ、健康サポート薬局の取り組みの一環で「認知症」対応を強化
2016.10.12 19:20 更新
武田薬品工業とテバ社、合弁会社の武田テバファーマが本格始動、オフ・パテント・ドラッグ市場でトップベンダー目指す
2016.10.11 16:23 更新
日本歯科矯正専門医学会、早期矯正治療を行わないことを強く推奨する歯科矯正初のガイドラインがMindsで掲載
2016.09.23 20:14 更新
旭化成ファーマ、骨粗しょう症診療に関するメディアフォーラムを開催、治療継続による二次骨折の予防が重要に
2016.08.30 13:59 更新
女性のがん死亡率トップの大腸がん、早期発見・早期治療であれば95%以上治癒するといわれるが、大腸がん検診は37.9%にとどまる
2016.08.29 21:55 更新
女性の3人に1人が悩む目尻のしわ、手頃な価格で治療できるようになったことでボトックス注射へのハードルが低下
2016.08.10 22:53 更新
医薬品医療機器法の規制対象となったカラーコンタクトレンズ、使用者も増加し手軽な製品や度入りレンズも登場
2016.08.10 20:41 更新
第一興商、長野県松本市の「退職後男性の生きがいづくり」事業として「スポーツボイス大学院」を実施、高齢者男性の介護予防・健康増進を支援
2016.08.10 10:46 更新
日本イーライリリー、当事者団体との共催で成人期ADHDの啓発活動「Know Yourself, Know ADHD」をスタート、特性の自己理解とサポートの重要性を訴求
2016.08.09 08:45 更新
日本イーライリリーと鳥居薬品、ヒト化抗体ヒト IL-17Aモノクローナル抗体「トルツ」の製造販売承認を取得、乾癬の最新動向について解説
2016.08.03 22:44 更新
サノフィ、糖尿病患者と医療従事者との間でインスリン治療に対する認識にギャップがあることを発表
2016.08.03 21:16 更新
「知って、肝炎プロジェクトミーティング2016」を開催、各界から大使・スペシャルサポーターが集結、小室哲哉さん制作のテーマソングも初披露
2016.07.29 22:12 更新

このページの先頭へ