医療最前線

アデランス、医療用ウィッグブランド「ラフラ」からオーダーメイド・ウィッグ「ラフラ・アイフィット クレア」を発売

2019.06.19 17:19 更新

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、病気や治療によるデリケートな髪の悩みを抱える方のための医療用ウィッグブランド「ラフラ」からオーダーメイド・ウィッグの新商品「ラフラ・アイフィット クレア」を、5年の開発期間を経て6月20日から、全国のアデランスサロン、レディスアデランスサロン、フォンテーヌ直営店、百貨店内フォンテーヌコーナー、アデランス直営の病院内ヘアサロンで発売する。

 「ラフラ・アイフィット クレア」は、従来のラフラのオーダーメイド・ウィッグに比べ、素材を見直すことで、機能性(軽さ、薄さ、通気性、柔軟性)をアップさせた商品とのこと。特に、軽さに関しては、従来品に比べキャップ重量を約6割に抑える(従来品のオーダーメイド・ウィッグ「ラフラ・アイフィット プラス」と比較)ことに成功した。


アデランス、医療用ウィッグブランド「ラフラ」から男性用レディメイド・ウィッグ(既製品)の新スタイルを発売

2019.06.18 19:03 更新

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、消費者からの問い合わせ増加に応えて、医療用ウィッグブランド「ラフラ」から男性用レディメイド・ウィッグ(既製品)の新スタイルを6月20日に発売する。販売店舗は全国のアデランスサロン、アデランス直営の病院内ヘアサロンとなる。

 今回発売する「ラフラ」の男性用レディメイド・ウィッグの新スタイル(RMH02)は、消費者からの問い合わせの増加に応えて、発売に至った。消費者に寄り添った商品を提供するため、着け心地や扱いやすさにこだわり、約1年かけ数回の試行錯誤を繰り返すことで誕生した。また、伸縮性に優れた「PBT繊維(ポリブチレンテレフタレート)」をアデランスとしてはじめてベース素材に採用したという。フィット感を高めるため、ネット自体に伸縮性のある素材を採用することで、より頭の形にフィットする商品となった。


日本赤十字社、献血つながりプロジェクト「みんなの献血」を発足、乃木坂46が年間を通じてイベントや絵本・学校での献血プロモーションを実施

2019.06.11 18:31 更新

 日本赤十字社は、献血つながりプロジェクト「みんなの献血」を6月11日から展開する。同日に行われたプロジェクト発足イベントでは、「みんなの献血」のイメージキャラクターを務める乃木坂46の齋藤飛鳥さん、星野みなみさん、堀未央奈さん、山下美月さん、与田祐希さんが登壇し、新プロジェクト名のロゴデザインを披露した他、同プロジェクトの詳細を通じて、献血の大切さや命の大切さについて語ってもらった。

 「献血は、ケガをしたり、事故を起こした人が手当てをする目的で多く利用されていると思っている人が多いようだが、がん治療などで輸血する人が献血利用者の大部分を占める」と、日本赤十字社 献血事業本部 経営企画部の小室裕希献血推進課長が挨拶。「献血参加者は上昇傾向にあるものの、20代や30代といった若年層の参加者が減少している」と、献血を支えている世代は、40代、50代が中心となっており、若年層の参加が急務であると訴える。「輸血は、長期保存ができないため、安定的に献血に参加してもらうことが必要となる。それだけに、多くの人が献血に興味、関心を示し、輸血を必要としている人々に希望を届けてあげたい」と、献血の重要性を説いていた。


ウーマンウェルネス研究会が発足、各ライフステージごとの健康課題とその対策を知り自らケアすることの必要性を訴える
2014.09.16 19:59 更新
グラクソ・スミスクライン、「第2回 てんかんメディアセミナー」を開催、新規抗てんかん薬の単剤療法の重要性について説明
2014.09.16 19:22 更新
大塚製薬とユーシービージャパン、てんかん「発作」を「見て」学ぶ「てんかん発作ビデオ集」を医療関係者に配布
2014.09.10 20:56 更新
アッヴィとエーザイ、関節リウマチと労働生産性についてプレスセミナーを開催、患者の就業継続における課題や早期薬物治療による医療費削減の可能性を説明
2014.09.09 15:24 更新
城西クリニック、「メンズヘルスクリニック東京」として移転リニューアル、開院記念セミナーでテリー伊藤さんが男性更年期の治療体験を語る
2014.09.03 21:55 更新
AMDD、抗がん剤使用に潜む医療従事者の発がん・不妊の危険性について紹介、日本の安全対策に関する課題が浮き彫りに
2014.09.01 18:43 更新
DeNAライフサイエンス、遺伝子検査サービス「マイコード」を提供開始、遺伝子検査を体験した各世代のタレントが今後の生活改善を決意
2014.08.15 19:42 更新
日本受精着床学会、市民公開講座「頑張れ!妊活」を開催、ダイアモンド☆ユカイさんが自身の不妊治療体験を赤裸々に告白
2014.08.08 19:39 更新
塩野義製薬、高血圧患者の疾患認識や治療に関する実態調査を実施、糖尿病患者に比べて治療に楽観的な傾向が明らかに
2014.07.11 18:53 更新
アッヴィとエーザイ、「強直性脊椎炎」について理解を深めるプレスセミナーを開催、患者の体験談や実態調査の結果も紹介
2014.07.02 20:24 更新
協和発酵キリン、日本における疾病の最新事情や取り組みについてパネルなどで紹介、さらなるグローバル化も加速
2014.06.25 18:43 更新
ファイザーと武田薬品、関節リウマチの経口薬「ゼルヤンツ」の全例市販直後の調査結果を発表、リウマチ治療の変遷や実際についても紹介
2014.06.18 20:02 更新
日本精神神経学会、精神科医療における利益相反など「第110回日本精神神経学会学術総会」のトピックスを紹介
2014.06.16 20:39 更新
バクスター、携帯端末用の血友病治療薬輸注記録システム「モバ録」の治療へのインパクトを世界血友病連盟会議で発表
2014.06.06 20:03 更新
エスエス製薬、足のむくみを改善する内服薬「アンチスタックス」発売1周年を機に「足のむくみとセルフケア」がテーマのセミナーを開催
2014.05.30 18:02 更新
日本自立支援介護学会が「第8回学術大会」を開催、自立支援介護の事例と研究成果について発表、民間介護施設の取り組みをサンケイビルウェルケアに聞く
2014.05.26 20:07 更新
J&Jビジョンケア、日常生活における眼の紫外線対策の重要性を解説、コンタクトレンズ・サングラス・眼鏡が対策として有効
2014.04.23 18:24 更新
金原出版が患者向け「不育症学級(改訂版)」を発刊、不育症・習慣流産を正しく理解するためのセミナーを開催
2014.04.21 20:25 更新
ファイザー、食物アレルギー事故対策における国内外の取り組みと今後の課題についてセミナーを開催、調布市の給食事故後の進捗を総括
2014.04.11 21:02 更新
グラクソ・スミスクライン、オンラインとオフラインの交流により難病・希少疾患の診療環境が改善、特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の成功事例を紹介
2014.04.10 19:43 更新

このページの先頭へ