医療最前線

中外製薬とQLife、がん患者の暮らしに寄り添う情報サイト「がんwith」を開設

2018.12.10 21:16 更新

 中外製薬とQLife(キューライフ)は、がん患者さんの暮らしに寄り添う情報サイト「がんwith」をオープンした。

 「がんwith」は、がん患者の抱える就労や生活上の課題に関する情報を提供するサイトとのこと。「働く」「お金」「暮らし」の3つのテーマで、がん患者の体験談や、医師や専門家による解説、レシピなど、さまざまなコンテンツを掲載していくという。


久光製薬、花粉症・アレルギー性鼻炎の最新治療についてメディアセミナーを開催、花粉症治療の新たな選択肢として貼付剤のメリットを紹介

2018.11.30 14:41 更新

 久光製薬は、花粉症・アレルギー性鼻炎に関するメディアセミナーを11月28日に開催した。今回のセミナーでは、アレルギー性鼻炎領域に造詣の深い、日本医科大学 耳鼻咽喉科学教室 准教授の後藤穣先生を招き、次の花粉症シーズンに向けた花粉症・アレルギー性鼻炎の最新治療について講演を行った。

 「アレルギー性鼻炎は、原因がはっきりしている典型的なI型アレルギーの疾患である。短期的な治療法としては、薬物療法と手術療法があり、患者の負担が少なく症状を抑えられる薬物療法が主流となっている。また、近年では、根治的な治療法として、アレルゲン免疫療法への注目度も高まってきている」と、後藤先生は、アレルギー性鼻炎の治療法の選択肢は広がりつつあると話す。「アレルゲン免疫療法は、1911年に英国で初めて皮下注射による免疫療法が行われ、2014年からは、注射を使わない舌下免疫療法が使用できるようになった。日本では、皮下免疫療法はなかなか普及しなかったが、患者が自宅でもできる舌下免疫療法が実用化されたことで、現在は、全国での免疫療法の実施可能率は61.5%まで高まっている」と、日本におけるアレルゲン免疫療法の実施状況について説明した。


グラクソ・スミスクライン、COPD(慢性閉塞性肺疾患)に関するメディアセミナーを開催、COPD患者に対する地域における多面的な包括ケアの取り組みを紹介

2018.11.19 18:45 更新

 グラクソ・スミスクラインは、11月21日の「世界COPDデー」に向けて、COPD(慢性閉塞性肺疾患)に関するメディアセミナーを11月15日に開催した。今回のセミナーでは、神奈川県川崎市幸区で、地域におけるCOPDの取り組みを実践している、いきいきクリニック院長の武知由佳子先生が登壇し、COPDの課題と地域における多面的な包括ケアの意義について講演した。

 「タバコの煙には、アンモニアやホルムアルデヒド、カドミウム、トルエン、フェノール、ベンゼン、シアン化水素、一酸化炭素、ダイオキシンなど、4000種類以上の化学物質および60種類以上の発がん性物質が含まれており、“毒の缶詰”ともいえる。このタバコの煙を主とする有害物質を、長期に吸入曝露することによって生じる肺の炎症性疾患がCOPDである」と、COPDはタバコの煙によって引き起こされるのだと強調する武知先生。「COPDでは、末梢気道病変と気腫性病変が複合的に関与して気流閉塞が起こる。そして、呼吸機能を徐々に低下させ続け、進行すると呼吸不全を起こし、死に至る。COPDは、世界的に死亡率が増加し続けており、日本では2016年に男性死亡原因の第8位となっている。この順位は、今後さらに上がっていくと予想される」と、COPDの死亡率は増加傾向にあると説明した。


金原出版が患者向け「不育症学級(改訂版)」を発刊、不育症・習慣流産を正しく理解するためのセミナーを開催
2014.04.21 20:25 更新
ファイザー、食物アレルギー事故対策における国内外の取り組みと今後の課題についてセミナーを開催、調布市の給食事故後の進捗を総括
2014.04.11 21:02 更新
グラクソ・スミスクライン、オンラインとオフラインの交流により難病・希少疾患の診療環境が改善、特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の成功事例を紹介
2014.04.10 19:43 更新
グラクソ・スミスクライン、てんかん医療が抱える課題を解決するために患者意識調査結果も踏まえて専門医がレビュー
2014.04.03 20:04 更新
MSD、「減塩は予防医療の第一歩」と題したセミナーを開催、減塩は高血圧だけでなくがんや認知症予防にも効果的
2014.03.26 18:22 更新
生化学工業、ひざの痛み「変形性ひざ関節症」に関するセミナーを開催、日常生活で感じるひざの痛みと受診の実態に関する調査結果も発表
2014.02.26 20:09 更新
塩野義製薬、糖尿病患者の意識と行動について実態調査を実施、継続治療に向けてトータルケアの重要性を提言
2014.02.26 19:33 更新
ノボノルディスクファーマ、インスリン治療を行う糖尿病患者の血糖値コントロール意識調査結果を発表、HbA1c目標値を知りながら7割が未達
2014.02.26 14:58 更新
くすりの適正使用協議会、中学校における医薬品教育の実態と課題についてメディア勉強会を開催、中学生の母親の医薬品に関する意識調査も発表
2014.02.21 20:10 更新
大正富山医薬品、骨粗しょう症治療薬ラッシュの中での各製剤の最新レビュー、それぞれの特徴を踏まえた使い分けの重要さを確認
2014.02.19 20:53 更新
日本イーライリリー、成人期AD/HD当事者を対象とした国際調査結果を発表、医療機関・治療選択肢などの充実を望む声が多数に
2014.02.14 19:16 更新
日本イーライリリー、骨粗しょう症の治療薬として期待度が高まる骨形成促進剤の臨床データや市販後調査の中間報告を発表
2014.02.07 20:40 更新
アイ・エム・エス・ジャパン、医療ビッグデータの現状と課題についてセミナーを開催、医療サービスの向上やコストの可視化の可能性に期待
2014.02.07 10:24 更新
ヤンセンファーマ、成人期の注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の症状・診断と新たな治療選択肢についてセミナーを開催、成人期に露見する症状などを詳しく解説
2014.02.03 10:22 更新
Smartheart Japan、スマートフォンを介し心電図を伝送できる家庭用ポータブル心電計「smartheart」を発売
2014.01.29 20:53 更新
「女性の健康週間」プレスセミナーを開催、風疹の流行や卵子老化の問題・母体血を用いた出生前検査について報告
2014.01.28 19:45 更新
ボシュロム・ジャパン、革新的な素材を採用した1日使い捨てコンタクトレンズ「バイオトゥルー ワンデー」(1箱30枚入り)を発売、臨床試験で初期装用感が良好な点や夜まで乾燥感が改善することを確認
2014.01.24 22:47 更新
アデランス、医療向けウィッグ「ラフラ」から衛生面に配慮した「ラフラ・アイフィット プラス」を発売
2014.01.20 10:12 更新
日本赤十字社、はたちの献血キャンペーンが始動、新成人の武井咲さんが引き続きキャンペーンキャラクターに
2014.01.07 19:46 更新
ボシュロム・ジャパン、サプリメント「プリザービジョン2」を発売、急増する加齢による目の病気と予防について啓発
2013.12.13 19:08 更新

このページの先頭へ