保険・ライフ

セブン-イレブン、三井住友海上あいおい生命保険の「ガン保険」を取扱開始

2020.06.09 10:15 更新

 セブン-イレブン・ジャパン(以下、セブン-イレブン)は、6月16日から、全国のセブン-イレブン店舗(5月末現在2万930店舗(一部「マルチコピー機」未設置の店舗では取扱いがない))に設置されている「マルチコピー機」を通じて、三井住友海上あいおい生命の「ガン保険」(ガン保険は、三井住友海上あいおい生命のガン保険スマート(正式名称:ガン保険(無解約返戻金型)(18)無配当))の取扱いを開始する。

 同商品は、セブン-イレブンが取扱いを開始して以来、好評を得ている4つの保険(自賠責保険、自転車保険、1DAY自動車保険、1DAYレジャー保険(いずれも三井住友海上火災保険の商品))に続く5商品目であり、コンビニエンスストアで初(5月15日時点 三井住友海上あいおい生命調べ)となるガン保険の販売となる。

 昨今、消費者のライフスタイルも多様化し、生命保険についても、時間を選ばず、手軽に、自分自身で手続きをしたいというニーズが高まっている。また、生涯のうちに2人に1人が「ガン」に罹る時代、多様化する治療技術の進歩と早期発見技術の進展によって、ガンの生存率は年々高まっている。こうした中、「ガン保険」への加入を検討している消費者に対して、いつでも好きな時に、手軽に加入できるよう、「近くて便利」なセブン-イレブンを通じて「ガン保険」の取扱いを開始することにしたとのこと。

 今後は「新しい生活様式」への変化が求められる中、セブン-イレブンのマルチコピー機を通じた手続きは「ニューノーマル(新常態)」にも対応する保険加入の一つになるものと考える。

 セブン-イレブンは、今後も消費者のニーズに合わせた商品の取扱いを通じて、消費者のより豊かな暮らし創りに貢献していく考え。

[発売日]6月16日(火)

セブン-イレブン・ジャパン=https://www.sej.co.jp/
三井住友海上あいおい生命=http://www.msa-life.co.jp/


このページの先頭へ