保険・ライフ

東京海上HDとメディカルノート、オンライン医療相談サービス「Medical Note 医療相談」を期間限定で無料提供

2020.04.16 16:35 更新

 東京海上ホールディングスとメディカルノートは、昨年6月に資本業務提携し、ヘルスケア領域における新たなサービスの検討を進めてきた。

 今回、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、消費者の健康面での不安軽減を目的に、東京海上日動火災保険および東京海上日動あんしん生命が、メディカルノート社のオンライン医療相談サービス「Medical Note 医療相談」を、期間限定の無料サービスとして提供する。

 「Medical Note 医療相談」は、自身の症状に不安を抱える人々が、専門医を中心とした医療従事者に対して、パソコンやスマートフォンなどのオンライン上で、手軽に、直接個別に相談や質問ができるサービスとのこと(同サービスは、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談の範囲で実施する)。一人ひとりの相談内容に合わせ、信頼性の高い情報をもとに丁寧に応え、適切な受診選択をサポートしている。

 今回、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い自身や家族の体調に不安を抱く消費者に対し、自宅にいながらにして医療従事者に相談、質問ができるよう、「Medical Note 医療相談」を、期間限定の無料サービスとして提供することにした。新型コロナウイルス感染症に関する相談(厚生労働省や国立感染症研究所のガイドライン等を踏まえながら、相談対応を行っている)だけではなく、他の症状で悩んでいる消費者も、オンライン上で医療従事者に相談することが可能となっている。

 利用対象者は、東京海上日動火災保険の個人契約の契約者または団体契約の加入者、東京海上日動あんしん生命の個人契約の契約者様または被保険者となる。期間は4月15日から5月31日まで。利用方法は、メディカルノート社の「東京海上日動火災保険・東京海上日動あんしん生命お客様専用ページ」から、利用できる。

東京海上ホールディングス=https://www.tokiomarinehd.com/
東京海上日動火災保険=https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/
東京海上日動あんしん生命=https://www.tmn-anshin.co.jp/


このページの先頭へ