保険・ライフ

富国生命とフコクしんらい生命、契約者向け付帯サービスのラインアップに「セコムみまもりホン」を追加

2019.10.01 10:14 更新

 富国生命とフコクしんらい生命は、10月1日から、契約者向け付帯サービスのラインアップにセコムが提供する「セコムみまもりホン」を追加する。フコク生命グループの契約者はこのサービスを優待価格で利用することができる。

 「セコムみまもりホン」は、救急通報や健康相談、家族間での安否確認など、高齢者や持病のある方とその家族のニーズに応えることのできる救急時対応サービスとなっている。

 総務省・内閣府の調査によると日本国内の65歳以上の人口は3571万人、総人口に占める割合は28.3%とともに過去最高となり(総務省「人口推計(2019年8月報)」)、「ひとり暮らし」の高齢者世帯も年々増え続けている(内閣府「令和元年版 高齢社会白書」)。こうした社会構造の変化を背景に、家族と離れて暮らす高齢者に対するサポートへの関心が高まっている。

 フコク生命グループでは、企業活動の原点である「お客さま基点」という価値観のもと、契約者のニーズに対応した責任ある最適な保険商品・サービスの提供に努めており、こうした状況を踏まえ、今回、契約者向け付帯サービスのラインアップに「セコムみまもりホン」を新たに追加することとした。今後も契約者にとって真に必要とされる商品・サービスの提供に努めていく考え。

富国生命=https://www.fukoku-life.co.jp/
フコクしんらい生命=https://www.fukokushinrai.co.jp/


このページの先頭へ