保険・ライフ

アクサダイレクト生命、「アクサダイレクトの終身医療」に通院支援特約を追加

2019.08.30 16:40 更新

 AXAグループのアクサダイレクト生命は、生存退院時に一時金を支払う通院支援特約を新たに開発し、9月11日から「アクサダイレクトの終身医療」(正式名称:終身医療保険(無解約返戻金型))に付加できるようにする。

 厚生労働省の調査(厚生労働省「平成23~29年 患者調査」から)によると、退院後に通院する割合は80%超で推移しており、入院時だけでなく退院後の通院への保障の重要性は高まっている。こうした背景からアクサダイレクト生命では生存退院後の通院保障を新設し、通院支援特約(退院時給付型)として「アクサダイレクトの終身医療」に付加できるようにする。

 おもな特長は、生存退院時に一時金5万円を支払うとのこと。退院後の通院費用など、好きな用途に使用できる。

 保障内容としては、特約名が通院支援特約(退院時給付型)とのこと。給付事由は入院し、生存退院したとき(1年間に2回の退院まで)だという。給付金は1回につき5万円とのこと。

アクサダイレクト生命=https://www.axa-direct-life.co.jp/


このページの先頭へ