保険・ライフ

明治安田生命、あなたにあわせた資産活用ができる外貨建保険「つみたてドル建終身」を発売

2018.12.12 19:23 更新

 明治安田生命は、来年2月2日から(来年3月1日契約日分から)、「つみたてドル建終身」<5年ごと配当付利率変動型積立終身保険(低解約返戻金型・指定通貨建)>を発売する。

 「つみたてドル建終身」は、日本と比べて金利の高い米国債等で運用すること等によって、魅力的な受取額を実現した外貨建保険となっている。幅広い払込期間やさまざまな受取方法で、多様な資産形成・資産活用ニーズに応える考え。

 米国債等で運用することや死亡給付金を積立金とすること等によって、払込期間満了後の米ドル建ての死亡保険金や解約返戻金等について、魅力的な受取額を実現しているという。毎回の保険料は円ベースで一定とのこと。毎回一定額の円を米ドルに換算することで、払込期間中の為替変動の影響を軽減する効果が期待できる(ドルコスト平均法)。 市場金利の情勢に応じた運用資産の価値の変動を解約返戻金額に反映させる市場価格調整を行なわないため、契約者が負う金利変動リスクはないとのこと。保険料払込期間は、10年~30年(5年ごと)で設定できるという。短期から長期まで目的にあわせた資産形成が可能となっている。保険料払込期間満了後は、米ドル建ての一生涯の死亡保障が準備できるとのこと。また、解約して自身で解約返戻金を円や米ドルで受け取ることや、円で受け取った解約返戻金をもとに一時払個人年金保険に加入することも可能となっている。

[発売日]2019年2月2日(土)

明治安田生命=https://www.meijiyasuda.co.jp/


このページの先頭へ