保険・ライフ

朝日生命、新生銀行でダイレクトマーケティング方式による医療保険を販売開始

2018.10.16 10:05 更新

 朝日生命は、10月15日から、新生銀行のダイレクトマーケティング(電話による非対面型販売)による保険商品の取り扱い開始にあたり、「医療保険」の提供を開始した。

 提供商品は、医療保険「スマイルメディカル ネクストα」と引受基準緩和型医療保険「スマイルメディカル ワイド」となる。2商品は代理店専用商品となるという。

 取扱いの流れとしては、まず、朝日生命の募集代理店となる新生銀行が、専用のコールセンター(新生銀行ライフプランニングデスク)を設置。新生銀行ライフプランニングデスクは、新生銀行の総合口座を持つ生活者へ、電話で朝日生命の医療保険の資料送付を案内する。生活者は専用の申込書類を返送して契約の申し込みを行う。

 非対面型販売によって、銀行に来店することなく医療保険の申し込みをすることが可能となる。新生銀行にとっては、来店の機会が少ない生活者との新たな接点の創出に繋がり、朝日生命としても、非対面での保険加入を望む生活者のニーズに対応することで、より幅広い生活者への保障の提供が可能となるという。

[発売日]10月15日(月)

朝日生命=http://www.asahi-life.co.jp/


このページの先頭へ