保険・ライフ

武蔵野銀行、生命保険「病気やケガで働けなくなったときの給与サポート保険」を取扱い開始

2018.08.27 13:19 更新

 武蔵野銀行は、8月27日から、多様化する生活者ニーズに応えるため、生命保険1商品の新規取扱いを開始する。同行は、今後も引き続き金融商品の品揃えの充実を図り、生活者に喜ばれる商品・サービスを提供していく考え。

 「病気やケガで働けなくなったときの給与サポート保険」(引受保険会社:アフラック生命)は、病気やケガが原因で長期の入院または在宅医療が必要となり、就労困難状態となった場合の収入減少に備えたい要望に応えることができるという。取扱店は、さいたま新都心パーソナルプラザとなっている。

武蔵野銀行=http://www.musashinobank.co.jp

 


このページの先頭へ