保険・ライフ

京急電鉄・湘南信用金庫・日本保証、リバースモーゲージ「安心生活」京急連携プランを取扱開始

2018.07.03 13:31 更新

 3月12日に締結した京急線沿線の地域経済活性化を目的とした業務連携協定に基づき、湘南信用金庫(以下、湘南しんきん)は、京浜急行電鉄(以下、京急電鉄)の協力と、日本保証の保証を得て、京急沿線の空き家対策等に活用できるリバースモーゲージ「安心生活」京急連携プランを提供開始する。

 これは、物件オーナーが、湘南しんきんから、日本保証が保証するリバースモーゲージで借り入れた資金をもとに、京急グループが提案するリノベーションをし、リノベーション後の物件を京急電鉄が借上げ、入居者に貸し出すプランとのこと。

 空き家の増加は今後も続いていくものと予測されており、景観の悪化や、倒壊および放火といった防犯上の問題など地域の衰退につながるとされている。今後も空き家対策をはじめとして、さまざまな地域課題を3社が連携し解決していくことで、京急沿線を活性化していく考え。

 リバースモーゲージ「安心生活」京急連携プランについては、物件オーナーが、湘南しんきんからリバースモーゲージで借り入れた資金をもとに、京急グループが提案するリノベーションをし、リノベーション後の物件を京急電鉄が借上げ、入居者に貸し出す。

 京急電鉄が査定した規定賃料を一定期間(6年間を基本)、稼働状況に関係なく、物件オーナーへ支払うため、物件オーナーは安定した賃料収入を得ることができるとのこと。入居者との契約は、2年毎に契約が終了する定期借家契約を活用しているため、契約終了時に、再び家に戻ることも可能となっている。

[事業開始日]7月2日(月)

京浜急行電鉄=http://www.keikyu.co.jp
湘南信用金庫=http://www.shinkin.co.jp/shonan/
日本保証=http://www.nihon-hoshou.co.jp


このページの先頭へ