食事・レストラン

れたす、ひとり一鍋スタイルの「しゃぶしゃぶれたす」で皮まで食べられる広島瀬戸田レモンを使用した夏鍋を期間限定で販売

2020.08.04 18:16 更新

 れたすが運営する一人一鍋をコンセプトにした“自分だけのわがまま鍋”が実現できる「しゃぶしゃぶれたす」は、皮まで食べられる広島瀬戸田レモンを使用した「瀬戸田れもん薫るぷるしゃぶ出汁」を8月7日~9月13日期間限定で提供する。

 「しゃぶしゃぶれたす」は、“一人一鍋十人十鍋”をコンセプトに、誰にも気を使わずに自分だけの鍋が楽しめる“しゃぶしゃぶの新しいカタチ”を提案するしゃぶしゃぶ専門店とのこと。農家が作った旬の新鮮「野菜」30種類、「お肉」8種類、「前菜」13種類、「鍋とも」8種類、「〆もの」9種類を自分が食べたいものを好きな分だけ、自分1人で選べる究極のわがままスタイルを実現させたお店となっている。

 今回の新商品は、“広島瀬戸田レモン”を使用した。瀬戸田産のレモンは「エコレモン」ともいわれ、その由来は環境ホルモンに疑いのある農薬は一切使わない瀬戸田産のレモンのこと。防かび剤・ワックス不使用なので、皮まで安心して食べれる。果汁が多く、酸味がおだやかで苦味の少ない美味しいレモンだとか。見た目も涼しさを楽しめるように、旨味と一緒にゼリー状にして提供する。

[小売価格]
瀬戸田れもん薫るぷるしゃぶ出汁
 熟成豚のコース:2800円
 黒牛と熟成豚のコース:3300円
 熟成牛タンのコース:3900円
 霜降り黒毛和牛のコース:4900円
(すべて税別)
[発売日]8月7日(金)

しゃぶしゃぶれたす=https://shabushabu-let-us.com


このページの先頭へ