食事・レストラン

ワンダーテーブル、「YONA YONA BEER WORKS」のクラフトソーセージを公式オンラインショップで販売

2020.06.24 19:57 更新

 ワンダーテーブルは、よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」のクラフトソーセージを、6月25日から、ヤッホーブルーイング公式オンラインショップで販売する。

 新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が長くなっており、食全般の在り方も大きく変わりつつある。自宅で本格的な料理を楽しんでもらうことで、より豊かな「おうち時間」を提供したいと考え、オンライン販売を実施するとのこと。

 「YONA YONA BEER WORKS」の店内では、オリジナルのソーセージを提供している。どれもビールとの相性が良く、個性的で、素材の持ち味を引き出したソーセージだとか。クラフト=職人の名にふさわしく、こだわりと愛情を込めてつくっているという。オンライン販売では、お店で人気のクラフトソーセージを詰め合わせて用意する。

 それぞれのソーセージに合うビールも紹介しているので、好みの相性を探す楽しみも提供する。

 「元祖かぶらぎ豚」(1本あたり120g 5本入り)は、千葉県産銘柄豚「かぶらぎ豚」の旨味をシンプルに味わえるソーセージとのこと。おすすめのペアリングビールは「よなよなエール」だという。

 「一味カレー(辛)」(1本あたり100g 5本入り)は、特別に配合したスパイスが効いたカレーソーセージとのこと。一味の風味が効いて大人な味わいに仕上がっている。おすすめのペアリングビールは「インドの青鬼」、「東京ブラック」だとか。

 「大葉山椒(辛)」(1本あたり 80g 5本入り)は、山椒の実と大葉の和テイストのソーセージ。ピリリと感じる山椒の辛味もくせになるという。おすすめのペアリングビールは「水曜日のネコ」、「僕ビール君ビール」。

 「柚子胡椒」(1本あたり 80g 5本入り)は、噛めば噛むほど「柚子」の香りが感じられるソーセージとのこと。柚子の香りが肉のジューシーさを引き立てる。おすすめのペアリングビールは「僕ビール君ビール」、「よなよなエール」だとか。

 「パクチーレモン(辛)」(1本あたり 80g 5本入り)は、パクチーを贅沢に使用し、レモンピールで風味付けしている。おすすめのペアリングビールは「水曜日のネコ」、「SUN SUN」とのこと。

[小売価格]
王道3種 15本:7800円
スパイシー3種 15本:7800円
おすすめ 5種 25本:1万円
(すべて税別・送料込)
[発売日]6月25日(木)

ワンダーテーブル=http://wondertable.com/


このページの先頭へ