食事・レストラン

ロッテリア、「ソイ野菜ハンバーガー」と「ソイ野菜チーズバーガー」をレギュラーメニューとして販売

2020.06.30 17:27 更新

 ロッテリアは、「ソイ野菜ハンバーガー」と「ソイ野菜チーズバーガー」を7月16日からレギュラーメニューとして全国のロッテリア(一部店舗を除く)で販売する。

 ロッテリアでは、昨今の「健康志向」などのニーズに向けて、「生活に“まめ”をプラス」してもらいたいという想いに共感した企業・団体で構成される「まめプラス推進委員会」に参画、昨年5月から日本人になじみ深い健康・植物性タンパク質「大豆(ソイ)」を使用した「ソイ野菜ハンバーガー」を販売し、女性を中心に「ゆるベジ」と呼ぶなどフレキシブルな消費者のほか、30~50代男性の消費者に好評を得ているという。

 また、5月にはロッテリアオリジナル「ソイパティ」をふっくら膨らませて粒状に仕上げた大豆を使用することによって肉に近い食感を再現した点はそのままに、さまざまな具材との相性を考慮して香辛料の配合を変更・リニューアルして新たに「ソイ野菜チーズバーガー」をラインアップに加え、モーニングメニュー限定で提供していたが、多くの消費者からの要望に応えて、「ソイ野菜ハンバーガー」と「ソイ野菜チーズバーガー」を7月16日からレギュラーメニューとして全国のロッテリアで販売する。

 「ソイ野菜ハンバーガー」は、ロッテリアオリジナル「ソイパティ」を、カロリー50%カット&ノンコレステロールのマヨドレッシングとケチャップのみで味付けし、シャキシャキのレタス、スライスオニオン、フレッシュなトマトとともにバンズで挟んだ。カロリーは単品約260kcalと、ヘルシーながら食べごたえのあるハンバーガーとなっている。「ソイ野菜チーズバーガー」のカロリーも単品約302kcalで、「健康志向」の消費者にも気軽に楽しんでもらいたい考え。

[小売価格]
ソイ野菜ハンバーガー 単品:370円
ソイ野菜チーズバーガー 単品:390円
(すべて税別)
[発売日]7月16日(木)

ロッテリア=https://www.lotteria.jp/


このページの先頭へ