食事・レストラン

ワールドリカーインポーターズ、「クラフトハードサイダー」とこだわりの窯焼き料理が味わえる「BRAUERTAFEL」をアトレ竹芝 タワー棟1Fにグランドオープン

2020.06.16 19:27 更新

 ワールドリカーインポーターズは、日本初上陸を含む「クラフトハードサイダー」や店舗限定の「直輸入海外クラフトビール」とともに、日本に数台しかない石釜で焼き上げた料理が味わえる「BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)」を6月17日からアトレ竹芝 タワー棟 1Fにグランドオープンする。オープン前日の6月16日に内覧会が行われ、海外の醸造所をイメージした広々とした店内はもちろん、湾岸エリアを一望できるテラス席でもこだわりの料理やお酒を堪能できる点などをアピールした。また、新たにテイクアウトメニューやBBQメニューも用意し、テラス席やWATERS takeshiba内の広場などの開放的な空間で本格的な料理や酒を景色と一緒に楽しめる。

 「ブラウアターフェル」は、ドイツ語で“醸造家のテーブル”を意味する。世界各国から集めた「直輸入海外クラフトビール」や、シアトルで流行している「クラフトハードサイダー」など世界各国から選りすぐりのお酒を集めたとのこと。さらに、こだわりの石窯を使い、肉や野菜、シーフードなどの素材をうまみたっぷりに焼き上げた窯焼き料理は、お酒との相性もぴったりだとか。

 調理に使用する石窯は、日本に数台しか導入されておらず、一般的なオーブンの約2倍の高温で焼き上げる。さらに、釜と同じ素材のレンガの上で食材を加熱することで、瞬時に内部まで熱を伝えることができるため、食材本来の水分や旨みを逃がさずに調理が可能となっている。高温・短時間で焼くことで、肉汁をたっぷり閉じ込めるほか、野菜やシーフードはみずみずしさを損なわずに焼き上げることができる。

 水辺を活かしたまちづくりを目指すWATERS takeshibaならではの、都会的な雰囲気を味わえる絶好のロケーションで食事を楽しめるとのこと。

 東京湾が臨めるテラス席では、開放的な空間に合わせて、通常メニューのほか、テイクアウトメニューやBBQメニューを提供する。

 あわせて、WATERS takeshibaには、テイクアウトメニューを楽しめる開放的な広場空間やカウンターチェア、ベンチ等があるという。出来立ての本格料理や、クラフトハードサイダーを楽しむことができるほか、テイクアウトメニューを注文の人には、レジャーシートを無料配布する。

 「シアトルサイダー タンジェリンターメリック」は、タンジェリンオレンジの皮とターメリックの根を使った珍しいハードサイダーだという。華やかなオレンジの香りと、癖になるターメリックのスパイシーな風味が、肉料理との相性も抜群だとか。ぺアリングメニューは「骨付きラムレッグチョップ ステーキ」とのこと。溢れ出る旨みたっぷりの肉汁を、オレンジの華やかな香りがさっぱりとした後味にしてくれる。ターメリックの風味や、独特な苦みも良いアクセントになる。

 「シアトルサイダー バジルミント」は、フレッシュバジルミントを加えて発酵させているため、バジルのさわやかな香りや、自然な苦みを楽しむことができるという。海鮮料理との相性が良く、素材本来の味わいを引き立ててくれる。ぺアリングメニューは活ムール貝の白ワイン蒸しとのこと。みずみずしいムール貝の魚介エキスを、ハードサイダーの酸味と、さわやかなバジルの香りが引き立ててくれる。

 シアトルで大人気のクラフトハードサイダーとは、100%のりんご果汁をそのまま発酵してつくられるアルコール飲料「サイダー」をベースに作られた新しいお酒とのこと。品質にこだわったりんごを使用し、ベリーやチェリーなどの果物、スパイス、ハーブなどを組み合わせた新感覚の味わいが楽しめる。同店舗では、日本初上陸を含む35種類以上のクラフトハードサイダーを用意しているとのこと。

 ブラウアターフェルでは、世界各国のクラフトビールのほか、今回のオープンを記念して作られたシアトルの老舗醸造所「パイクブリュワリー」が特別醸造したブラウアターフェル限定のクラフトビールを用意しているという。限定のクラフトビールは華やかな香りとバランスの良い味わいのため、肉汁たっぷりの肉や、素材本来の旨みが凝縮された野菜や海鮮料理とも相性抜群だとか。世界各国のクラフトビールや、ここだけでしか飲めない限定のクラフトビールを賞味してほしいという。

 オープニングキャンペーンとして、期間中に窯焼き料理を注文の当日先着30名に限り、「クラフトハードサイダー」1杯(200ml)をプレゼントする。日本ではあまり浸透していない「クラフトハードサイダー」と、こだわりの窯焼き料理のマリアージュを楽しんでほしいとのこと。キャンペーン期間は6月17日~8月31日まで。

 また、「クラフトハードサイダー」を店内飲食時に注文の消費者に限り、店頭販売のハードサイダーを10%オフで購入できるとのこと。この機会に友人や家族と自宅でも新しいお酒を楽しんでほしいという。キャンペーン期間は6月17日~8月31日まで。

[店舗概要]
店舗名:BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)
業態:ステーキ&クラフトビールレストラン
所在地:東京都港区海岸1-10番30号 アトレ竹芝 タワー棟1F
店舗面積:341.35m2
席数:128席(個室12席、カウンター14席、テーブル席82席、テラス席20席)
営業時間:ランチタイム11:00~15:00(14:30 L.O)/カフェタイム15:00~17:00(16:30 L.O)ディナータイム17:00~23:00(22:30 L.O)
定休日:年中無休(施設に準じる)

BRAUERTAFEL=https://www.zato.co.jp/restaurant/brauertafel/
ワールドリカーインポーターズ=http://www.world-liquor-importers.co.jp/


このページの先頭へ