食事・レストラン

相模屋食料、「機動戦士ガンダムシリーズ」とのコラボ商品の第5弾"塗るとうふ"「BEYOND G TOFU 百式」を発売、アムロ・レイ役の古谷徹さんが塗って食べる豆腐の魅力を語る

2020.06.02 17:53 更新

 昭和26年創業の豆腐メーカー相模屋食料は、豆腐の色をカスタマイズできる、世界初となる衝撃の“塗る豆腐”「BEYOND G TOFU 百式」を、6月3日から関東地区を中心としたスーパーマーケットおよびコンビニエンスストアで発売する。6月2日にオンラインで行われた新商品発表会では、「BEYOND G TOFU 百式」の概要を説明した他、「機動戦士ガンダムシリーズ」で主人公アムロ・レイを演じた古谷徹さんが登場し、「BEYOND G TOFU 百式」の味わいなどについて語ってくれた。

 「当社では、揺らぐ豆腐業界の基盤を再生するべく、救済型のM&Aによる再建活動を行っている。これまでに6社を再建し黒字化してきた」と、相模屋食料の鳥越淳司社長が挨拶。「再建に関するこだわりとしては、それぞれの強みを活かすこと。例えば、こだわりの豆腐作りで一時代を築いた但馬屋食品を匠屋として再建し、匠の技を継承している」と、豆腐作りの技術を残しながら再建していく取り組みを行っていると教えてくれた。

 「また、当社では新しい豆腐の世界を作るべく、植物性食としての挑戦を行っている。そもそも豆腐は、古来から良質なタンパク源として日本人の健康を支えてきたヘルシーな伝統食品となっている」と、人口問題や地球環境、人々の健康などの点から、植物性食は欠かすことのできない食料として注目を集めているという。「この持続可能な植物性食として豆腐は大きな可能性を秘めており、カップタイプやドリンクタイプ、チーズタイプ、Barタイプ、Pizzaタイプといった豆腐の枠を超えた商品『BEYOND TOFU』として提案してきた」と、植物性モノはマズいという概念を払拭してきたのだと胸を張る。

 「さらに、『BEYOND TOFU』と『機動戦士ガンダム』とのコラボ商品『BEYOND G TOFU』シリーズを発売してきた。今年はガンダム誕生40周年でもあることから、何かやりたいと考えた結果、“100年続くモビルスーツ”という想いをのせたサスティナブルな機体『百式』に注目。『BEYOND G TOFU』シリーズとして新たに『BEYOND G TOFU 百式』を発売する」と、コラボ商品の第5弾として「BEYOND G TOFU 百式」を発売するのだという。「商品コンセプトは、世界初の塗る豆腐。添付ソースを塗って食べる商品となっている」と、金粉入りカレーソースを豆腐に塗って食べる商品なのだと説明する。「『BEYOND G TOFU 百式』では、筆で塗っても崩れにくい豆腐でありながらも、コクが深くなめらかな豆腐に仕上げた」と、豆腐作りの常識では相反する2つの要素を実現しているとのこと。「さらに、『百式』は金色の機体が最大の特徴であることから、パックも金色になっている」と、劇中の機体の色を忠実に再現したのだという。「添付ソースにも金粉が入っているため、豆腐に塗ると金色に仕上がる」と、豆腐自体も金色になるようにこだわったのだと教えてくれた。

 「また、『BEYOND G TOFU』シリーズで人気の『BEYOND G TOFU ザク』を、『BEYOND G TOFU ザク改』としてリニューアルする。レシピを全面的に見直し、枝豆風味のコク感をアップし、パックも全面改装した」と、新しい商品へと生まれ変わったのだと説明する。「『BEYOND G TOFU 百式』と『BEYOND G TOFU ザク改』は6月3日から、関東地区を中心としたスーパーおよびコンビニで発売する」と、塗って楽しむ「BEYOND G TOFU 百式」だけでなく、新しく生まれ変わった「BEYOND G TOFU ザク改」も食べてみてほしいとアピールした。

 次に、「機動戦士ガンダムシリーズ」で主人公アムロ・レイを演じた古谷徹さんが登場。「BEYOND G TOFU 百式」の魅力や、STAY HOMEの楽しみ方などについて語ってくれた。「鳥越社長と飲んだ時、『ザク』や『ドム』などジオン軍の豆腐だけでなく、連邦の豆腐も作ってほしいとお願いしたのだが、新商品はシャアの機体でがっかりした」と、アムロ・レイが乗るガンダムの豆腐を作ってほしかったらしく、少し寂しそうな表情を見せる古谷さん。「実家が豆腐屋を営んでいたこともあり、子どもの頃から豆腐を食べていた」と、豆腐を食べて育ったのだという。「毎日のように豆腐が食卓に並ぶので、飽き飽きして嫌いな時期もあった」と、豆腐ばかり食べていたとのこと。「しかし30歳頃からお酒を飲むようになって、豆腐が大好きになった」と、お酒との相性の良さから、今では大好きな食材だと話していた。

 新商品「BEYOND G TOFU 百式」を食べた感想を問われた古谷さんは、「パックが金色で、食べた後も飾っておきたいクオリティの高さにびっくりした。そして、金色のカレーソースを塗って食べるというこれまでにない豆腐の食べ方に驚いた」と、「BEYOND G TOFU 百式」の斬新さに驚きを隠せない様子。「味はコクがあって非常においしいのだが、食べるのがもったいないと思ってしまう商品になっている」と、丹精込めて塗った豆腐を食べるのが惜しいと感想を述べていた。

 STAY HOME期間中はどんなことをして過ごしていたのか問われた古谷さんは、「家で食べてばかりいて太ってしまった。これをどうにかしなければならないと思い、体を動かそうとヨガにチャレンジしたところ、非常に楽しくてハマってしまった」と、自宅にいながらも毎日しっかり運動するようにしていたという。「ヨガは筋トレの要素も多いのですごくオススメ」と、STAY HOMEで鈍ってしまった体に張りを与える運動として最適だと話していた。

[発売日]6月3日(水)

相模屋食料=https://sagamiya-kk.co.jp/


このページの先頭へ