食事・レストラン

日清食品、「和」の世界観を表現した「カップヌードル」「日清のどん兵衛」「日清焼そば U.F.O.」を発売

2020.06.23 19:39 更新

 日清食品は、「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立ての鶏白湯」「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」「日清焼そば U.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」を7月6日に発売する。

 近年、日本文化の広まりや海外での日本人の活躍など、“じゃぱん”ブランドはさらなる盛り上がりを見せている。そこで今回、「カップヌードル」「日清のどん兵衛」「日清焼そば U.F.O.」の3ブランドから、「和」の世界観を表現した「日清 じゃぱん●(ハートマーク)ぬーどるずトリオ」を発売する。

 「カップヌードル 抹茶」は、クリーミーで濃厚な鶏白湯スープに上品な“抹茶”の風味を加えた、まろやかで味わい深い一杯とのこと。「日清のどん兵衛 すき焼き」は、海外でも人気のある“すき焼き”の味わいを、甘めの割り下に肉汁の旨みがたっぷり溶け込んだつゆで表現した。「日清焼そば U.F.O. 梅こぶ茶」は、“梅こぶ茶”の味わいをイメージした塩焼そばで、梅の酸味と昆布の旨みをきかせ、ごま油の香りをアクセントに加えた。

 パッケージは、現代の日本のイメージと伝統的な日本の風景や文化を掛け合わせた浮世絵風のイラストを配し、“じゃぱん”が感じられるデザインに仕上げたという。

 「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立ての鶏白湯」は、コシとつるみのある麺とのこと。上品な“抹茶”の風味を加えた、クリーミーで濃厚な鶏白湯スープとなっている。具材は、味付鶏ミンチ、ネギ、ニンジン、コーン。

 「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」は、もっちりとしたつるみのあるうどんとのこと。甘めの割り下に肉汁の旨みがたっぷり溶け込んだすき焼き風つゆとなっている。具材は、大豆ビーフ(大豆たん白を主原料とした、牛肉のようなジューシィな食感と豊かな味わいが特長の具材)、ネギ、ニンジン。

 「日清焼そば U.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」は、コシのある中太ストレート麺とのこと。“梅こぶ茶”の旨みと酸味、ごま油の香りをきかせたソースとなっている。具材は、キャベツ、梅フレーク、きざみのり。

[小売価格]193円(税別)
[発売日]7月6日(月)

日清食品=https://www.nissin.com/jp/


このページの先頭へ