食事・レストラン

日本マクドナルド、パイメニュー「ベーコンポテトパイ」改め「ベーコンポテトパイセンズ」を期間限定発売

2020.03.26 16:17 更新

 日本マクドナルドは、人気のパイメニュー「ベーコンポテトパイ」改め、「ベーコンポテトパイセンズ」を4月1日から全国のマクドナルド店舗で期間限定販売する。

 「ベーコンポテトパイ」は30年前の1990年に初登場して以来、販売時に毎回好評を得ている人気サイドメニューとのこと。

 昨年には、具材たっぷりの「ベーコンポテトパイ」で元気と勇気とアツさを感じてもらいたい、との想いから、アツすぎる「パイセン(先輩)」をイメージしたパッケージデザインとともに、「ベーコンポテトパイセン」と名前を改め登場した。さらに今年は、おいしさはそのままに、女の子の新キャラクターが加わり、「ベーコンポテトパイセンズ」というネーミングでかえってくるという。表情豊かな楽しいパッケージとともに、存分に堪能してもらいたい考え。

 サクサクのパイの中に、ホクホクのポテト、スモーキーなベーコン、オニオンなどがたっぷり詰まっており、小腹がすいた時のスナックや、ほっと一息つきたい時などにピッタリの一品だとか。新生活を元気に応援してくれるような、「ベーコンポテトパイセンズ」の味わいを、1個150円(税込)という手ごろな価格でぜひたのしんでほしいという。

 さらに、今回は「ベーコンポテトパイセンズ」によるアツい台詞や表情を楽しめる10種類の数量限定パッケージで提供するほか、マクドナルド公式TwitterやテレビCMでも、そのアツさを楽しく伝えていく考え。

 マクドナルドは、変わりゆくマーケットや消費者のニーズに合わせて進化し続けていく考え。常に消費者の声に耳を傾けながら、昨日より今日、今日より明日と向上し続け、“a better McDonalds”となることを目指していく考え。

[小売価格]150円(税込)
[発売日]4月1日(水)

日本マクドナルド=https://www.mcdonalds.co.jp/


このページの先頭へ