食事・レストラン

永谷園、即席みそ汁「こくだしみそ汁 甘海老だし」を発売

2020.03.17 16:57 更新

 永谷園は、甘海老だしの香りやコクがしっかりと味わえる即席みそ汁「こくだしみそ汁 甘海老だし」(6食入)を、3月23日から発売する。3種類の海老原料を使用し、甘海老の甘みのある味わいを楽しめる。“だし”のおいしさを存分に楽しめる同商品を発売することで、拡大傾向にある即席みそ汁市場の更なる活性化を図っていく考え。

 料理の味の決め手となる“だし”は、家庭で手軽に“だし”の旨みを楽しめる“だしパック”などが人気を集めている。同商品は、寿司店で提供される海老の頭を丸ごと煮込んでだしをとったみそ汁の味をイメージし、家庭では簡単に出しづらい、だしの香りやコクをしっかり感じられるみそ汁として開発した。

 同品は、3種類の海老原料(甘海老パウダー、蝦醤(シャージャン)、海老オイル)を使用し、お湯を注いだ際の香り立ちから甘海老のだしの香りやコクを味わえるおみそ汁とのこと。家庭では出しづらい甘海老だしの味わいを手軽に楽しめる。だしの香りや味わいとのバランスを考え、具材はシンプルなものを選び、麩・ネギが入っている。日々楽しむのにちょうどよい6食入となっている。

[小売価格]250円(税別)
[発売日]3月23日(月)

永谷園=http://www.nagatanien.co.jp/


このページの先頭へ