食事・レストラン

永谷園、「毎日パクパクたんぱく質!ふりかけ 大豆ナッツ/おかか納豆」を首都圏エリア限定発売

2020.02.12 10:10 更新

 永谷園は、女子栄養大学の監修による、注目素材の「たんぱく質」が手軽においしく補給できる「毎日パクパクたんぱく質!ふりかけ 大豆ナッツ」「同 おかか納豆」を2月17日から首都圏エリア限定で発売する。健やかなカラダづくりをサポートする同商品を発売することで、市場の活性化を図っていく考え。

 近年、健康意識の高まりからたんぱく質への注目度が向上し、たんぱく質(プロテイン)市場(商品名に「たんぱく質」「プロテイン」を含む商品を抽出)は急激に成長しているとのこと。アスリートや筋トレ向けのプロテイン(たんぱく質)商品が主流ではあるが、粉末プロテイン以外にもドリンクやゼリー、バーなど健康促進を主軸とした一般食品も広がりを見せている。

 “毎日の食事の中で手軽にたんぱく質を摂取できて、無理なくおいしく続けられるもの”として、日常使いしやすい“ふりかけ”で商品化した。たんぱく質を豊富に含む素材を使い、おいしく・健康的なふりかけを目指したという。そのため、今回は「食と健康」をテーマに、栄養学と保健学の教育、研究に力を注ぐ女子栄養大学に監修を依頼し、品質づくりにも工夫を凝らしているとのこと。

 商品特長は、注目素材の「たんぱく質」を豊富に含む素材(大豆・アーモンド、かつお・納豆)を使用したふりかけとなっている。女子栄養大学の監修によって、カラダづくりの基本であるたんぱく質を手軽に摂取できる商品として共同開発した。1食当たり約1.7gのたんぱく質のほかに、カルシウム、食物繊維、鉄分も摂取できる。1食当たりの食塩相当量も気を使っている(大豆ナッツ:0.26g/1食、おかか納豆:0.24g/1食)。健やかなカラダづくりをサポートするので、子どもやシニアの人におすすめだとか。ごはんにかけるだけでなく、いろいろな料理にアレンジして使用できる。

[小売価格]220円(税別)
[発売日]2月17日(月)

永谷園=http://www.nagatanien.co.jp/


このページの先頭へ