食事・レストラン

永谷園、日本三大珍味がふりかけになった「おとなのふりかけ 旨味からすみ」を期間限定で発売

2020.02.07 16:45 更新

 永谷園は、日本三大珍味のひとつである“からすみ”の味わいが手に楽しめる「おとなのふりかけ 旨味からすみ」を、期間限定で2月17日から発売する。削りからすみをイメージした、これまでにない本格的な味わいの風味豊かな本商品を発売することで、おとなシリーズをはじめ、市場のさらなる活性化を図っていく考え。

 1989年発売の「おとなのふりかけ」は昨年発売30年を迎えた。同シリーズは“おとなも楽しめる、おいしいふりかけ”として支持されているロングセラー商品とのこと。30周年記念企画(うに風味、薫るトリュフ風味)の終了を惜しむ声に応え、特別な味わいを引き続き楽しめるよう同商品を開発した。

 からすみとはボラの卵巣を塩漬けにし、塩抜き後に天日干しで乾燥させたもので、その旨味から外食店でもリピーターが多く、根強い人気のある食材となっている。

 今回は削りたてのからすみをイメージした切片状のフレークに、からすみパウダーを練り込み、からすみの風味と旨味を再現した。味のベースは、からすみと相性抜群のバター醤油風味に仕上げ、より濃厚な「おとな」の味わいを楽しめる。

[小売価格]138円(税別)
[発売日]2月17日(月)

永谷園=http://www.nagatanien.co.jp/


このページの先頭へ