食事・レストラン

昭和産業、少ない油でサクサク食感の「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」を発売

2020.02.07 12:54 更新

 昭和産業は、初心者でも簡単においしく作れることから大人気の「魔法シリーズ」の新商品、「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」を3月1日から全国の取り扱い各店で発売する。

 近年、共働き世帯の増加などを背景に、天ぷらを家庭で調理する割合が少なくなっている。その3大要因ともいえるのが「油の処理が面倒」「手間がかかる」「キッチンが汚れる」。そこで、少ない油で揚げられ、初心者でも簡単においしい天ぷらが作れる「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」を開発した。ボウル、泡だて器が不要で後片付けもラクラクだとか。ぜひ、揚げたての天ぷらを家庭で楽しんでほしいという。

 同品は、3つの魔法で簡単にサクサクな天ぷらが作れるとのこと。そのわけは、1回使い切りで計量いらず。水溶けが良い配合&製品の袋がそのままボウル代わりになる設計なので、水と食材を入れて振る、揉むだけで衣付けまででき、そのまま揚げられるという。サクサク食感持続製法によって、時間が経っても食感が保たれるのだとか。初心者でも簡単にサクサク天ぷらができるという。深さ約2cmの油で揚げられるので、フライパンで揚げられるとのこと。油の処理も少量なのでラクラクだとか。

[小売価格]150円(税別)
[発売日]3月1日(日)

昭和産業=https://www.showa-sangyo.co.jp/


このページの先頭へ