食事・レストラン

エバラ食品、32年ぶりに「黄金の味」シリーズから新テイスト「黄金の味 さわやか檸檬」を発売

2020.01.15 18:54 更新

 エバラ食品工業は、2月7日から、「黄金の味」シリーズでは32年ぶりとなる新テイスト「黄金の味 さわやか檸檬(レモン)」を発売する。

 「黄金の味 さわやか檸檬」は、リンゴ、モモ、ウメにレモン果汁、レモンピール、レモンエキスの3種のレモン原料を加えた、さわやかな風味とさっぱりとした甘みが楽しめるフルーツベースの焼肉のたれとのこと。ニンニク不使用なので、においを気にすることなく焼肉を楽しめる。

 青唐辛子やカルダモンなどのスパイス・ハーブをアクセントに使用することで、ニンニク不使用でも肉の味に負けない満足感のある味わいに仕上げた。果実由来の豊かなとろみが肉や野菜にしっかりと絡み、さわやかな酸味とレモンの風味が肉のおいしさを引き立てるので、焼肉をさっぱりと楽しみたい時に最適となっている。牛肉はもちろん、豚肉、鶏肉などさまざまな種類の肉やメニューに幅広く使用できる。

 「黄金の味」シリーズは、リンゴ、モモ、ウメを秘伝の黄金比でブレンドした果実たっぷりのコクのある焼肉のたれとのこと。1978年に発売し、焼肉のたれカテゴリーのナンバーワンブランド(インテージ SRI 焼肉のたれカテゴリー 2018年4月~2019年3月 累計販売金額)として長年にわたり支持されている。今回、「さっぱりとした味わいで焼肉を楽しみたい」という消費者のニーズを受け、レモンのさわやかな風味を生かした新テイストを発売することで、家族や友人と一緒に囲む焼肉や肉料理の楽しさをさらに広げていく考え。

[小売価格]465円(税込)
[発売日]2月7日(金)

エバラ食品工業=https://www.ebarafoods.com/


このページの先頭へ