食事・レストラン

新宿プリンスホテル、「ロンドン和食」をアレンジしたコース料理を販売

2019.12.26 15:10 更新

 新宿プリンスホテル(所在地:東京都新宿区歌舞伎町)は、9月にイギリス・ロンドン・メアリルボーン地区に開業した「The Prince Akatoki London」のメインダイニング「TOKii」で提供されているメニューをアレンジしたコースメニューを来年2月1日~3月31日の期間で販売する。

 同ホテル25階の和風ダイニング&バー FUGA(風雅)では、「TOKii」で提供されているア・ラ・カルトメニューを組み合わせ、さらには日本の食材・調味料でアレンジされたコースとして提供する。まさに「逆輸入」を超えた「Uターン」メニューとなっている。

 料理長・大久保圭吾氏は、「The Prince Akatoki London」の開業にあたり、現地のヘッドシェフGary Durrant(ゲイリー・デュラント)氏とともに和をベースとしたメインダイニング「TOKii」のメニュー開発に携わってきた。

 昨今のイギリス・ロンドンでは、健康志向とエキゾチックでオリエンタルな見た目のインパクトから、和食が大ブームとなっている。大久保氏とGary Durrant(ゲイリー・デュラント)氏は、ロンドンの和食の現状と日本の和食の融合したメニュー開発に取り組み「TOKii」で提供している。

 「The Prince Akatoki London」は、ロンドン中心部にあり、ロンドンの人々の憩いの場でもあるハイドパークやショッピングに便利なオックスフォードストリートへのアクセスも良いエリアに位置している。ホテルの建物は、18世紀後半に建立された7つのタウンハウスと2つのミューズハウス(厩舎として使用していた建物)をホテルに改築したイギリス特有のジョージアン様式となっており、イギリスの歴史が感じられる佇まいとなっている。82の客室、レストラン、ラウンジ・バー、ミーティングルーム、ジム等を備えている。

 西洋料理を中心に日本料理も提供するレストラン「TOKii」は 、「Akatoki」の「Toki」を由来とし、「The Prince Akatoki」ブランドのコンセプトを実感する時間を過ごしてもらいたいという想いを込めているとのこと。またその時間が長く続くように最後の1文字に「i」の字を重ねた名称となっている。

 提供するコース料理については、「TOKii」で提供されているア・ラ・カルトメニューを組み合わせ、さらには日本の食材・調味料でアレンジされたコースとして提供する。

[提供概要]
期間:2020年2月1日(土)~3月31日(火)
場所:和風ダイニング&バー FUGA(風雅)(25F)
料金:8500円(税込)
※会計時に別途サービス料(10%)を加算
時間:5:30 P.M.~10:00P.M.(L.O.9:30 P.M.)
問合せ・予約 TEL:03-3205-1124(受付時間:9:00A.M.~7:00P.M.)

新宿プリンスホテル=https://www.princehotels.co.jp/shinjuku/


このページの先頭へ