食事・レストラン

日清食品、濃厚味噌が"罪深き、うまさ"「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を発売

2019.12.23 18:22 更新

 日清食品は、「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を来年1月13日から発売する。

 「ぶっこみ飯」シリーズは、ラーメンを食べた後のスープに“ご飯をぶっこむ”という、背徳感にさいなまれながらもついついやってしまう“罪深き、うまさ”を、日清食品が真面目に作り込んだ商品とのこと。

 今回、新たなラインアップとして発売するのは、“おむすびに合うランキング”の第1位(1都3県の20歳~49歳男女 100人を対象に、塩むすびと「カップヌードル ミニ(レギュラー、カレー、シーフード、味噌)」との食べ合わせ調査を実施)に選ばれた「カップヌードル 味噌」のおいしさを「ぶっこみ飯」流にアレンジした「カップヌードル 味噌ぶっこみ飯」とのこと。

 3種の味噌を合わせてショウガとニンニクでアクセントをきかせたスープは、濃厚ながらもすっきりとした後味が特長となっている。さらに、フライ麺の香ばしい風味をスープに加えることで、幅広い層から人気を集めている「カップヌードル 味噌」の味わいを再現した。

 ご飯と相性抜群の「カップヌードル」から生まれた、この冬限定の「ぶっこみ飯」を、熱湯5分の簡単調理で楽しんでほしいという。

[小売価格]230円(税別)
[発売日]2020年1月13日(月)

日清食品=https://www.nissin.com/jp/


このページの先頭へ