食事・レストラン

東洋水産、カップ入り即席麺「MARUCHAN QTTA サワークリームオニオン味/たらこバタークリーム味」を発売

2019.12.24 16:16 更新

 東洋水産は、カップ入り即席麺「MARUCHAN QTTA サワークリームオニオン味」「同 たらこバタークリーム味」を、来年1月6日から発売する。

 「MARUCHAN QTTA」は、しっかりとした食べごたえがあり、食べた人に「はぁ~、くった~」とホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたいをコンセプトにした「たて型カップ麺」とのこと。

 今回の商品は、2017年と2018年に発売し、多くの消費者から再販を望む声が寄せられていた「サワークリームオニオン味」を再発売するという。また、「たらこバタークリーム味」を同時に発売することで、さらなるブランドの強化を図っていく考え。

 「MARUCHAN QTTA」シリーズでは、フレーバーに合わせた同社独自製法の麺を採用しているとのこと。今回の2品には、ラードを使用した油で揚げた香ばしい風味の麺を、同社独自製法の「つやもち製法」で、なめらかでモチモチとした食感に仕上げたという。スープとの絡みを考え、より食べごたえがある幅広の麺を使用している。

 2品とも麺から染み出るラードの旨味と濃厚なスープがマッチした、やみつきになる味わいに仕上げているとのこと。「サワークリームオニオン味」は、さわやかな酸味とクリーミーな味わいが口の中で広がり、最後まで飽きずに食べることができる。「たらこバタークリーム味」は、パスタソースの中でも人気のたらこ味を、バター風味とクリーミーな味わいをプラスしたイメージに、QTTAらしくアレンジして仕上げたという。

[小売価格]193円(税別)
[発売日]2020年1月6日(月)

東洋水産=https://www.maruchan.co.jp


このページの先頭へ