食事・レストラン

東洋水産、カップ入り即席麺「マルちゃん 凪×きら星 すごい煮干ど豚骨」を発売

2019.10.16 10:23 更新

 東洋水産は、カップ入り即席麺「マルちゃん 凪×きら星 すごい煮干ど豚骨」を、11月11日から発売する。

 講談社発行「業界最高権威(「Tokyo Ramen of the Year」の略。ラーメン界で著名な6名の審査員によって決定される、ラーメン業界最高権威の特集)TRY ラーメン大賞」20周年を記念して、「業界最高権威 TRY ラーメン大賞 2012-2013」において「TRY 大賞」1位を獲得した「凪」と、同じく「業界最高権威 TRY ラーメン大賞2006-2010」において「名店部門 とんこつ」で1位・4連覇を達成した「きら星」とタイアップした商品となっている。全国に名を馳せる名店同士がタッグを組み、カップ麺でしか食べられない限定の味を開発した。

 「ラーメン凪」とは、2004年に東京都新宿区で小さなラーメンBarとしてスタート。2006年に「渋谷本店」をオープンし、その後に海外進出も果たしている。現在では、「豚王」や「すごい煮干ラーメン」等のブランドを有する日本を代表する人気店となった。同店メインブランドの「すごい煮干ラーメン」は、強烈な煮干スープが特長となっている。

 「ラーメンきら星」とは、店主は学生時代から日本全国のラーメンを食べ歩くとともに、築地の鮮魚店等での修行を経て、2004 年に独学で同店をオープン。数々の賞を受賞する等、瞬く間に全国にその名を轟かす人気行列店へと成長した。重厚な豚骨スープに、同店オリジナルの“かつお餡”を混ぜると魚介の風味が楽しめる、独創的な一杯が名物となっている。

[小売価格]220円(税別)
[発売日]11月11日(月)

東洋水産=https://www.maruchan.co.jp/


このページの先頭へ